ウィッタードの青い紅茶缶 人気はオリジナルティー!

イギリスの老舗紅茶ブランド「Whittard of Chelsea(ウイッタード・オブ・チェルシー)」。日本ではあまり知られていませんが、本場イギリスではとても人気がある紅茶です。青を基調とした紅茶缶も美しく、ラベルのデザインもとても個性的で素敵です。

ウィッタードは1886年にロンドンのフリートストリートで創業。「ベストの紅茶を提供する」をモットーに、名ブレンダーであるジャイル・ヒルトン氏が、わざわざ現地まで出向いて直接茶葉を買い付けているのだとか。紅茶のパッケージングも全て昔ながらの手作業で、この辺のこだわりが人気の秘密となっているのかもしれません。

人気は「ウィッタード・オリジナルティー」と「ウィッタード・イングリッシュローズティー」。オリジナルティーはウィッタードの看板紅茶とも言える紅茶で、ブレンダーの長年の努力が実を結んだ絶妙な味わいの紅茶。一方、イングリッシュローズティーはダイアナ元皇太子妃を偲んで作られた紅茶で、中国茶をベースにトロピカルマンゴーやパパイヤ、バラの花弁などを加えたフレーバーティーです。ダイアナ元皇太子妃を連想させるとても煌びやかな香りが印象的です。

ウィッタード(ウィタード)の紅茶は紅茶缶も可愛らしく、またお値段も品質のわりにはとてもリーズナブルなものとなっています。最近はスーパーなどでも置いてありますので、興味のある方は一度お試しになってみてはいかがでしょうか。

□□□
Whittard of Chelsea (公式サイト)
紅茶メーカー ウィッタード 【紅茶水楼館】
Whittard ROUND TEA BAGS 【関心空間】
ウィッタード 【紅茶日記♪HAPPY TIME!】
成城石井&ウィッタードによる紅茶『キャサリン』 【成城石井】

【関連記事】
ハロッズ Harrods
エディアール HEDIARD
マリアージュ フレール MARIAGE FRERES
フォション FAUCHON
フォートナム・アンド・メイソン Fortnum & Mason

トワイニング TWININGS
アーマッド AHMAD TEA
ティーパレス Tea Palace
ニナス NINA’S
シンガンパティ Singanpattie

  

Home > 紅茶・コーヒー > ウィッタード


コメント

ウィッタードの青い紅茶缶 人気はオリジナルティー! — 1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。