高橋大輔 Daisuke Takahashi


Figure Skating / 2008 Festa On Ice / { QUEEN YUNA }

高橋と織田、気がかりなコーチ選択の行方

オリンピックを前にして、高橋大輔は何故モロゾフ・コーチとの契約を解消したのだろう。世界最高得点をマークし、2人の師弟関係もいよいよこれからって時だったのに・・・。

モロゾフ・コーチが織田信成を指導することになったことが原因なのだろうか。オリンピックを前にして、ライバルの織田信成とコーチが同じではまずい・・・みたいな。でも、だとしたら何故織田信成は新コーチにモロゾフ氏を選んだのだろう?

フィギュアの世界では1人のコーチが複数の選手を教えるってことはよくあることらしいし、素人目には別に一緒に教えてもらえばいいんじゃない?って気もするのだが。でも、やっぱりメンタル的な面で「よし」とはならなかったのかな?。となると、織田信成という選手はその辺に関しては意外に図太いのかも・・・。

モロゾフ・コーチといえば荒川静香選手を金メダルに導いた名コーチ。なにしろ「金メダル」という実績ですからね・・・。このコーチの選択が二人の明暗を分けなければいいのだけれど。それに2人の関係もちょっと微妙になっているような予感です。

□□□
フィギュアスケート特集 【@nifty】
フィギュアスケート :  スポーツ 【YOMIURI ONLINE】
日本男子フィギュアスケート オフィシャルファンブック2008

◆世界フィギュアスケート選手権2008 (2008.03.22)

高橋大輔選手、残念でした・・・。四大陸選手権で圧倒的強さをみせただけに金メダルを期待しましたが、世界選手権はやはり凄い重圧がかかるのでしょうね・・・。

大きな舞台でノーミスの演技をすることがいかに難しいことか、今更ながらようやく分かったような気がする。考えてみれば、トリノの時も女子では大本命だったスルツカヤ選手があっさりとミスしてしまいましたし。フィギュアスケートは数多くのジャンプをして、全部きちんと着氷しなくてはならないわけですから、やはり大変です。

そんな中、優勝したジェフリー・バトル選手(カナダ)は立派でした。4回転という大技こそ飛ばなかったもののノーミスで演技、優勝を確信していた昨季世界王者のブライアン・ジュベール(仏)をあっさりと抜いてしまいました。着実なノーミスの演技で一か八かの演技を上回ったバトル選手。まるでトリノの時の荒川静香さんを見ているようでした・・・。(2008.03.22)

□□□
男子シングルSP終了 髙橋大輔3位 「白鳥の湖」終演 【@nifty:フィギュアスケート特集】

◆四大陸選手権2008 (2008.02.16)

フィギュアスケートの高橋大輔選手が四大陸選手権で世界歴代最高得点の264.41点をマーク、見事初優勝を飾りました。

フリーの演技では4回転のトーループを2度成功させるなど、ほぼ完璧な演技。終盤で彼の十八番であるステップが始まったときには、ちょっと鳥肌もので、久々に背中がゾクゾクしました。かつて女子の浅田真央さんがGPファイナルで優勝した時も感動したけど、今回の高橋選手の演技もそれに匹敵するぐらいの感動でした。

彼の演技を見てて思ったのは「勢いのある選手は強いな」ってこと。

この日の高橋選手も自信みなぎる演技で、4回転ジャンプも自分が失敗するなんてことは、つゆとも思ってなかったんじゃないかな?って感じ。女子でもかつての浅田真央さんがそうだったし、今では韓国のキムヨナさんが圧倒的な強さをみせつけています。何れも、他の選手はその「自信」と「勢い」の前で成す術もなく敗れ去った・・・って感じでした。

心技体とは、ほんとよく言ったものだと思う。

高橋大輔さん、優勝おめでとう!

| TREview 素晴らしい

□□□
高橋が自己ベストで初優勝 フィギュア四大陸選手権
【スポーツ イザ!】
髙橋大輔優勝! 歴代最高得点を更新!!
高橋大輔フリー終了後、共同インタビュー
四大陸選手権こぼれ話 髙橋大輔、韓国でも大人気!
【@nifty:フィギュアスケート特集】

荒川静香 Shizuka Arakawa
浅田真央 Mao Asada
中野友加里 Yukari Nakano
安藤美姫 Miki Ando
武田奈也 Nana Takeda
村主章枝 Fumie Suguri
鈴木明子 Akiko Suzuki

織田信成 Nobunari Oda

アシュレイ・ワグナー Ashley Wagner
カロリーナ・コストナー Carolina Kostner
ザラ・ヘッケン Sarah Hecken
スルヤ・ボナリー Surya Bonaly


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。