ナナ色の笑顔! 武田奈也(たけだなな)

武田奈也(たけだなな)さんが今年ブレイクしそう・・・。というかブレイクして欲しい。

去年はNHK杯で3位の大健闘。本人も「メダル取れると思ってなかったのでビックリした」とかなり驚いたようだったけど、今年はもっと上を目指しているはずだし、本人も密かに優勝を狙っているだろう・・・(たぶん)。

彼女のダンス、振り付けが独特だと思うんですよね。手の動きとか。コーチの影響なのか何なのかは知らないけど、他の選手の振り付けがどことなく似通っているのに比べ、彼女のダンスはかなり個性的です。というか、かわいい・・・。得点も目標にしていた点が出ているようだし、そういうところが評価されているのかもしれませんね。

演技の最後には「ナナ色の笑顔」が炸裂。この笑顔で一気にファンになった人もいたでしょうね。

□□□
@nifty:フィギュアスケート特集
NHK杯女子シングルフリー 武田奈也3位! 【@nifty:フィギュアスケート特集】

◆グランプリシリーズ スケートカナダ (2007.11.04)
武田奈也さん、奈也と書いて「なな」と読むらしい・・・。まあそれはいいとして、一番言いたいのは、「彼女が可愛かった!」ということ。男としてはどうしてもそっちのほうに目がいってしまうのですよ。

浅田真央ちゃん目当てで見たフィギュアスケートだけど、また新たな楽しみが出来たできてしまったよ。最初は「へぇ~また新しい人が出てきたのかぁ」って感じだったけど、彼女の髪がフワァとした瞬間、「あのヘアスタイル・・・いいなぁ」って感じになって・・・そして、演技の最後、決めのポーズの笑顔を見た時には、もう既に一目惚れ・・・というか、「かわいい!」って。

フィギュアの選手は美形というか「かわいい」系が多いですね。まあティーンエイジャーが多いので、自然にそういう感じになるんだろうけどね。でも、フィギュアをやってると絶対スタイルは良くなりそう。全身を使うスポーツだし、ひねりの動きも多いからスタイルがすごくスリム。ダイエットするなら、変なダイエット食品に手を出すよりフィギュアをやったほうが全然良いと思うよ。うん。

演技のほうは、ほとんどノーミス?って感じの演技で、得点もパーソナルベストを更新したみたい。シニア初参戦であれだけの演技が出来るんだから本当に凄いよ。これからが楽しみです。あの笑顔はかなり武器になると思うよ。

武田奈也さんって、菅野美穂に似てると思う・・・いや、逆か・・・。

□□□
2006世界ジュニア 武田奈也4位 できることをひとつでも多く
【@nifty:フィギュアスケート】

2007 Japan Super Challenge – Nana Takeda【YouTube】

| TREview クチコミblogランキング

荒川静香 Shizuka Arakawa
浅田真央 Mao Asada
中野友加里 Yukari Nakano
安藤美姫 Miki Ando
村主章枝 Fumie Suguri
鈴木明子 Akiko Suzuki

高橋大輔 Daisuke Takahashi
織田信成 Nobunari Oda

アシュレイ・ワグナー Ashley Wagner
カロリーナ・コストナー Carolina Kostner
ザラ・ヘッケン Sarah Hecken
スルヤ・ボナリー Surya Bonaly


コメント

ナナ色の笑顔! 武田奈也(たけだなな) — 1件のコメント

  1. 武田奈々じゃないよ。奈也だよ!

    武田奈々で来る人いるだろうなあ・・・と思いつつ書いてみました。正解は奈也(なな)です。奈也と書いて「なな」と読むのだそうです。名前は難しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。