アイドル×キャラソンなアイドル 純情のアフィリア

テレビアニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」のエンディングテーマ曲で知ったアイドルグループ。このED曲の破壊力が凄まじかった。その当時、AKB48や乃木坂46といったアイドルグループとは明らかに違うアニメ、声優寄り。歌い方は完全にキャラソンで、一般のアイドルグループよりも、より一層アイドルし尽してる感じだった。

このグループ。改名が激しく、アフィリア・サーガ・イースト → アフィリア・サーガ → 純情のアフィリア へと改名している。このアルバムはちょうどフィリア・サーガへと改名した頃のアルバムで、志倉千代丸、桃井はるこのプロデュースのためか、アニメ、ゲームの主題歌に抜擢された曲も多い。とにかくキャッチーで声優でキャラソンなメロディ、歌声が詰まっている。キャッチーな曲からバラードまで名曲揃い。いいアルバムだ。

01.ヴィーナスと蒼き七つの海
02.Spark In My Heart~世界が終わるとしても~
03.S・M・L☆ (俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している OP)
04.ミライボタン 試聴 YouTube Music
05.マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー
06.ネプテューヌ☆サガして (超次元ゲイム ネプテューヌ ED)
07.BitterSweet 試聴 YouTube Music
08.ジャポネスク×ロマネスク
09.セピア
10.zero
11.Never say Never (ISUCA-イスカ- OP)
12.女神さまのポイントカード
13.NEXT STAGE!
14.ハツコイ///ストライプ
15.転校ガール

このアイドル・グループ。何故かCDなどの音源ではボーカル、コーラスが弱め。もう少し歌声をシャープにコントラスト付けて録音してくれればいいのに・・・って感じ。メロディ良いわりに肝心のボーカルが少しぼやけている点が惜しい。残念だ。

Home > J-Pop > アフィリア・サーガ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。