岩田さゆり引退!? ベストアルバムは最後のラブレター!?

 

CDの断捨離をしていると、岩田さゆりのベストアルバム「Best+」が出てきた。岩田さゆりと言えば、「最後のラブレター」、「時効」、「言葉」、「さよなら…」と、お気に入りの曲が数多くある。もちろんこのCDは断捨離対象外。思い出のアルバムだ。

懐かしく聴いていると、なんだか久々に昔の彼女に会った気分・・・。そして、ふと、そういえば最近岩田さゆり見ないなぁ・・・と思った。ネットで調べても、公式サイトもブログも無くなっている。所属事務所のスペースクラフトにも彼女の名前が無いようで・・・。

もしかして・・・芸能界引退!?

歌手活動を休止し、最近は女優活動に専念していたようだけれど、まさか、芸能活動自体を止めてしまったのだろうか・・・。

アルバムには切ないバラードが数多く収録されている。彼女の歌声もそんなメロディにピッタリ。可愛らしくもあり静かなアルバムで、あっという間の16曲だ。

■Best+(iTunesで聴く場合は「編集」→「Apple Musicの機能を表示」のチェックを外す)
01. 空色の猫
02. Thank You For Everything
03. LailaLai 試聴 Apple
04. 空飛ぶあの白い雲のように
05. 嘘
06. step up tears
07. 碧
08. 最後のラブレター 試聴 Apple
09. 時効 試聴 Apple
10. 「忘れない」
11. 不機嫌になる私
12. 言葉 試聴 Apple
13. First love
14. 壊れたピアノ
15. 明日は今日より笑っていられますように
16. さよならと… 試聴 Apple

おすすめは試聴リンクの曲。久々に聴いていると当時のいろいろな思い出がよみがえってくる。またヘビロテになりそう・・・。どれも切ないバラードで、なんだか心が痛くなる思いだ・・・。

Home > J-Pop > 岩田さゆり


コメント

岩田さゆり引退!? ベストアルバムは最後のラブレター!? — 5件のコメント

  1. ピンバック: NEWS-2.com » 杏さゆり 速報&トラックバックセンター » 岩田さゆり引退!?ベストアルバ...

  2. 「最後のラブレター」は稀代の名曲ですね。どうやら、引退ないし事務所契約解除のようで本当に残念です。ちなみに「First Love」という曲のアレンジは、菊池桃子の「卒業」と全く同じ。編曲者の林良と言う人は、「卒業」の作・編曲者も林哲司のお子さんなのでしょうか…。いずれにせよ、惜しい人をなくしましたね。亡くなってはいないけど。

  3. 岩田さゆりさん、やっぱり引退なんでしょうかねぇ~。それと、菊池桃子さんの「卒業」、びっくりです。曲ユーチューブで聴きました。イントロからメロディもほんと、同じですね。オリジナルは菊池桃子だったとは。だったら「卒業」のカバーでも良かったような・・・。この曲も良いメロディですね~

    • 「言葉」もいい曲ですが、これは、ほぼプロコル・ハルムですね。私は好きですが。

      • プロコル・ハルムは知りませんでしたが、青い鳥を聴いて、この曲は思い切り聴いたことがありました・・・。確かに似た雰囲気かも。哀愁のメロディですかね。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。