朝倉さやの洋楽でトランスな快進撃のミュージック!!

 

朝倉さや。民謡出身ということで歌唱力は抜群。アンド、民謡出身ということで楽曲も民謡っぽいアレンジ。でも、聴こえてくる音楽は実はそうでもない。今風で洋楽のようにも聴こえる。ファンキーな感じ? ちょっと不思議な音楽だ。

「River Boat Song」、「覚めないはじまり」などは民謡っぽいアレンジのある曲だけれど、聴いていると洋楽か何かのように聴こえてくる。歌も、方言なのか民謡なのか、「何語?」って歌詞が出てくる。トランスっぽい。ほんと、不思議な音楽だ。

でも、一番の魅力は朝倉さや自身の歌声。そして、シンガーソングライターとしての作詞作曲力だろう。歌が上手いし、声が凄くいい・・・。そして、なにより、とても良いメロディを書く。ほんとに。


覚めないはじまり by 朝倉さや 試聴 YouTube 公式PV

■快進撃のミュージック
01.おかえりーmanzumamake- 試聴 YouTube
02.River Boat Song 試聴 YouTube
03.覚めないはじまり
04.ゆらゆらゆらら
05.シャルロットの舞踏会
06.春の風 試聴 YouTube
07.だもんでレボリューション 試聴 YouTube
08.伝説生物
09.大切なハナシ
10.街の背中 試聴 YouTube
11.ブルーチーズ
12.頼りない羊
13.東京 -Future Trax-

「覚めないはじまり」がお気に入り。スマッシュヒット。ヘビロテ。プレイリスト入り。この曲凄い。ほんとおすすめ。サビのグルーヴ感、民謡アレンジ、トランス感・・・あと何だ? とにかくたっぷりだ。

朝倉さやのCDはこれがお初。テレビで見たのがきっかけ。久々にその才能に衝撃を受けた。ほんとビックリ・・・。これからも知らない過去も楽しみ。楽しみが一つ増えた感じだ。

だもんで、だもんで( ゜д゜)ノ

Home > J-Pop > 朝倉さや


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。