麻枝准とやなぎなぎの新作アルバムは詩とメロディのKiller Song!!

終わりの惑星のLove Song

麻枝准やなぎなぎによるコンセプトアルバム。そのコンセプトは「愛、ラブソング」。アルバムのテーマは「滅び行く世界で育まれる深い愛・・・」といった感じなんだと思う。アルバムのタイトルよろしく、13の「終わりの惑星のLoveSong」を聴くことができる。とても心地いい。

作詞と作曲は“泣き”のシナリオライターとして知られる麻枝准(まえだじゅん)。新作となる今アルバムにもシリアスで切なくなるような詩、メロディが揃っている。街で聴き流すというよりは、ジャケットにある13のイラストと歌詞カードを見比べながら、ゆっくりじっくり聴くほうが楽しめる。感じ方は人それぞれだけど、胸に迫る詩やメロディが、どこかできっと見つかるだろうと思う。


麻枝准×やなぎなぎ「Last Smile」(試聴 公式PV)

ヴォーカルはアニメ「化物語」のエンディングテーマ「君の知らない物語」で知られる「nagi」こと、やなぎなぎ。試聴を聴いてもらえば分かるとは思うけど、とても力強い歌声の持ち主。歌声に意志の強さや芯の強さを感じる。「終わりの惑星のLoveSong」というコンセプトにはピッタリなのかもしれない。

■終わりの惑星のLove Song
01. 終わりの世界から 試聴 YouTube ♪
02. ふたりだけのArk
03. Killer Song
04. Flower Garden
05. 無敵のSoldier 試聴 YouTube ♪
06. 凍る夢
07. Executionerの恋
08. とある海賊王の気まぐれ
09. 雪の降らない星
10. 火吹き山の魔法使い
11. Last Smile
12. Heroの条件
13. この惑星のBirthday Song

アルバムの合計時間は1時間9分ほど。けっこう超大作。詩の内容を聴き逃すまいと聴いていると、アルバムを聴き終えてどっと疲れが出る。ミュージックアルバムというよりは、ミュージックノベルとでも言ったほうが近いのかも。音楽を背景に、やなぎなぎ朗読の短編小説、物語を読み聞かされているようだ。


麻枝准×やなぎなぎ「Killer Song」(試聴 公式PV)

お気に入りは疾走感のあるメロディ、切ないストーリーが印象的な「終わりの世界から」、「Killer Song」、「火吹き山の魔法使い」、「Last Smile」など。ジャケットの歌詞カードにあるイラストが想像をかきたて、歌の世界をビジュアル的により鮮明にしてくれる。とても良い。

麻枝准の新曲、新作が楽しみ。メロディ偏重の自分だけど、歌も詩やストーリーが大事なんだなと最近思うようになった。

Reviewer: ごまめ2012-06-16 stars

□□□
終わりの惑星のLove Song Official Website
終わりの惑星のLove Song ミュージックムービー

Home > Jポップ > 麻枝准×やなぎなぎ 終わりの惑星のLove Song


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。