プリン色の歌声! 中川亜紀子のファーストアルバム「SONGS & DAYS」

中川亜紀子、今まで色々なアーティストの歌を聴いてきたけれど、たぶん彼女の歌声が一番かな。色で例えるならプリン色。”ポニョ”ってやったら“プルン”ってかえってきそうな・・・ね。

彼女の声を聴いてると、なんとなくプリン色の「ハム太郎」を思い出す・・・。可愛いというかフワフワというか、ほんと、マターリ(´ー`)な感じ。何かが心の琴線に触れてしまったんだろうね。彼女のCD、ヘビロテで聴いてるのですり切れそうだよ。いや、すり切れないけどね・・・。

SONGS&DAYS : 中川亜紀子 SONGS&DAYS : 中川亜紀子

01. お待たせしました!! 
02. Where are you?
03. どこまで好きになるんだろう 試聴
04. 忘れた頃に(アルバム・ヴァージョン)
05. FOOTSTEP
06.  試聴
07. Sweet Pain(アルバム・ヴァージョン)
08. 月のゆりかご~moon cradle~
09. ちょっとぐらいじゃ壊れない
10. ひとりごと
11. Sunday, Monday, Tuesday…

宮島律子作曲の3曲目「どこまで好きになるんだろう 」と、山本英美作曲の「」がお気に入り。ZARDやELTのようなキャッチーなメロディと、つい口ずさみたくなるようなサビのコーラス。とにかく聴いていてすごく心地良いです。彼女の真骨頂はこういうバラード調の曲にあるのかもね。そう、プリンだけに・・・。

Reviewer: ごまめ2009-06-17 | TREview 素晴らしい

□□□
acopi.net 【公式サイト】
中川亜紀子 – Graduation 【関連記事】

Home > 声優 > 中川亜紀子


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。