ドロレス・オリオーダンのソロを聴く… アー・ユー・リスニング?

アー・ユー・リスニング?

アイルランドの有名ロック・バンド「クランベリーズ」の女性ヴォーカリスト、ドロレス・オリオーダンがクランベリーズ解散後の2007年に発表したソロアルバム・・・のタイトルです(長くてゴメン)。グリコのドロリッチを飲んでたら、急にあのドローっとした独特のケルトっぽいヴォーカルを思い出した。

「アー・ユー・リスニング?」って聞かれた日にゃあ、もちろん「うん、毎日」って答えるだろうね。

クランベリーズといえば、日本ではメジャーになり損ねたバンド?って感じだけど、曲自体はとてもグッドで、ドロレスが歌う曲ももちろん「はずれ」無し。キャッチーな音色が一杯詰まっていて、1曲目の「オーディナリー・デイ」を聴いてもらえばきっとそれが分かってもらえるはず。そう、エヴリシング・イズ・OKなのさ。

Are You Listening Are You Listening : Dolores O’Riordan

01. Ordinary Day 試聴 ユーチューブ♪
02. When We Were Young
03. In The Garden
04. Human Spirit
05. Loser
06. Stay With Me
07. Apple of My Eye 試聴 iTunes
08. Black Widow
09. October
10. Accept Things
11. Angel Fire 試聴 iTunes
12. Ecstasy

1曲目「Ordinary Day」は個人的にはかなり良い曲だと思う。ヒットしそうな曲だったけど結局ビルボードには顔を出さず・・・残念。まあ、チャートはビルボードだけじゃないけどね。オーディナリー・デイといえばヴァネッサ・カールトンの色が強いけど、楽曲のキャッチーさで言えば、ドロリッチの「オーディナリー・デイ」のほうが良い感じかな。

日本盤のほうがボーナストラックが付いてるぶんお洒落な感じ。昔は輸入盤に変なこだわりがあったけど、今はその辺のこだわりは全然ナッシング。映画も吹き替えで見てるしね。やっぱり便利が一番です♪| ̄ー ̄)。o 〇

Reviewer: ごまめ2009-06-03 | TREview すごい

□□□
Dolores O’Riordan Official Site
ドロレス・オリオーダン インタビュー 【VIBE-NET.COM】

Home > ロック・ポップス > ドロレス・オリオーダン


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。