長澤奈央 デビューアルバムはロリポップな歌声!

長澤奈央のデビューアルバム「Trip Lip」を聴く・・・。長澤奈央が歌ってたこと自体知らなかったけど、聴いてたらふと次長課長&長澤奈央の「萌えてムーチョ!」を思い出したりして。アルバムもそのムーチョみたいな電波な雰囲気で、色々な意味でトランス状態に入ってます・・・。

バラードで見せる顔とポップな曲で見せる顔が全然違う感じ。ここまで変わってもいいのか?って感じだけど、まあプロにはプロの、素人には素人の良さがあるってことなのかもしれんね。コーデッツの曲じゃないけれど、聴いててもう、ローリロリロリロリポップ!って感じです。

Trip Lip(初回) Trip Lip : 長澤奈央

01. nn
02. Dear ダーリン
03. たとえ生まれ変わったとしても
04. Shiny
05. rumor
06. Pump up! YouTube♪
07. I want some rain
08. PRESENT
09. I’ll be there
10. Keep Your Smile
11. SO.HAPPY
12. タトエウマレカワッタトシテモ
13. Pump up!(YOYUPON mix)

歌が上手いんだか下手なんだかよく分からん・・・。まあ、たぶんあまり得意ではないんだろうね・・・。でも、この手の電波ソングって、その下手さ加減がないと中毒性が出ないしね・・・。さすがはキングレコードってアルバムかもね。

□□□
NAGASAWA NOW!【長澤奈央公式サイト】
-NN Blog- 【公式ブログ】

Reviewer: ごまめ2009-04-04 | TREview すごい


コメント

長澤奈央 デビューアルバムはロリポップな歌声! — 1件のコメント

  1. ピンバック: J-POP Jポップ レビュー | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。