ヴィンス・ニールの名曲「You’re Invited」がサイケすぎる件

Exposed Exposed : Vince Neil

ヴィンス・ニールは、80年代から90年代に活躍したハードロックバンド「モトリー・クルー」のリード・ヴォーカリスト。そんな彼が1993年に発表したソロアルバム「EXPOSED」は、10年近く経った今でも、決して衰えないパワーと輝きを放っています。

サイケでパンキッシュなハードロックとでも言うのでしょうか・・・。当時、同じく流行していたサイコビリーの影響をもろに受けたような音色で、かなり斬新。いや、むしろこちらのほうがよりスピード感があってカッコイイかもしれません。

◆Exposed
01. Look in Her Eyes 試聴 iTunes
02. Sister of Pain
03. Can’t Have Your Cake
04. Fine, Fine Wine
05. Edge
06. Can’t Change Me
07. Set Me Free
08. Living Is a Luxury
09. You’re Invited (But Your Friend Can’t Come) 試聴 iTunes
10. Gettin’ Hard
11. Forever

09曲目「You’re Invited」は、ヴィンスとダム・ヤンキースのジャック・ブレイズ、トミー・ショウによる共作。スピード感あふれるメロディーとギター、そしてヴィンスのパワフルなシャウトが加わって、最初聴いた時はちょっと鳥肌ものでした。試聴が見当たらないのが非常に残念ですが、この曲はいいです。ほんと。

凄腕ギタリストのスティーヴ・スティーヴンスとクレイジーでパワフルなヴィンスのヴォーカル。この2つの組み合わせが、本当に相性バッチリです。ハードロックファンなら一度は聞いてみるべき名盤でしょう。

stars Reviewer: ごまめ2008-02-08

□□□
Motley Crue Artist Info 【UNIVERSAL INTERNATIONAL】


コメント

ヴィンス・ニールの名曲「You’re Invited」がサイケすぎる件 — 1件のコメント

  1. ハードロック Hard Rock

    □– REVIEW REVUE –□ あ・ アヴリル・ラヴィーン Avril Lavigne・ ヴィンス・ニール Vince Neil・ ヴァン・ヘイレン 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。