アップ・ビート 耽美で妖艶な伝説的ロックバンド!

UP-BEAT(アップ・ビート)は、かつてBOOWYと共に日本のビートロック創世記を支えた伝説的ロック・バンド。BOOWYの氷室恭介さんと同様、バンドリーダーの広石武彦さん(Vo)が強烈な個性を発揮しています。その耽美な容姿は、後のビジュアル系ロック・バンドに多大な影響を与えました。

その音色はアップ・ビートの名が成すとおり、とてもビートの利いたメロディアスなロック。作曲の要、広石さんのセクシーな歌声が、楽曲全体にとても妖艶な味付けを施しています。

■UP-BEAT
-DISK 1-
01. KISS…いきなり天国
02. GO-GO GIRL
03. VANITY~憂いの君
04. EDEN
05. IMITATION LOVERS
06. PRISONER OF LOVE
07. NEW DREAM – BAD MOON RISING
08. KISS IN THE MOONLIGHT 試聴iTunes
09. TIME BOMB
10. NERVOUS BREAKDOWN
11. NO SIDE ACTION 試聴iTunes
12. DEAR VENUS 試聴iTunes
13. DRIED FLOWER
14. HERMIT COMPLEX~世捨て人の憂鬱
15. BLIND AGE
16. TWO ALONE
17. ONCE AGAIN 試聴iTunes
18. TEARS OF RAINBOW
19. WITHIN YOURSELF
-DISK 2-
01. KISS IN THE MOONLIGHT(LIVE)
02. RAINY VALENTINE 試聴iTunes
03. LADY MEMORIES 試聴iTunes
04. SISTER TOMORROW(’94 Version)
05. LONG AWAY
06. SUMMER TIME BLUES
07. BELIEVE IN ME
08. 明日へ
09. FREE TRAIN
10. TOUCH
11. CRESCENT MOON
12. 夢の果てまで~BLASTING WIND
13. FOREVER
14. KISS & DIE
15. NEWEST WORLD~Version2~
16. HOLY SNOW

武道館ライヴを行なうほどの人気がありながら、人気絶頂の95年に突如解散してしまったアップ・ビート・・・。この2枚組アルバムは、そんな彼等の10年あまりの活動をまとめた究極のベスト盤です。GLAY、LUNA SEA、L’Arc-en-Ciel、彼等のルーツがここにあります。

stars
Reviewer: ごまめ2007-02-16

□□□
広石ネット -広石武彦公式ホームページ-


コメント

アップ・ビート 耽美で妖艶な伝説的ロックバンド! — 1件のコメント

  1. ピンバック: J-POP Jポップ レビュー | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。