奥井雅美のベストアルバムでアニソンも!

S-mode #3 : 奥井雅美
S-mode #3 : 奥井雅美

→「公式サイト

奥井雅美さんは1993年「誰よりもずっと」でデビュー、ソロ活動に従事する傍らラジオのパーソナリティーを務めるなど幅広く活躍しています。人気アニメ「レイヤース」で手掛けた曲が次々とヒット、一躍人気アーティストとして脚光を浴びることとなりました。

パワフルかつエモーショナルなヴォーカルの持ち主で、ボン・ジョヴィやエアロスミスから影響を受けたというその歌声は、とにかくパワフルで爽快です。ハードな曲は力強く、穏やかな曲では情熱的に・・・。ワールドワイドな活躍を予感させる歌姫です。

■S-mode #3
[Disc1]
01. 天使の休息(宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ) 試聴YouTube
02. Labyrinth(アキハバラ電脳組 2011年の夏休み)
03. 時に愛は(少女革命ウテナ アドゥレセンス黙示録)
04. それは突然やってくる
05. Only One, No.1(Di Gi Charat)
06. Over The End(Di Gi Charat サマースペシャル)
07. Turning Point
08. Cutie
09. Just Do It
10. 空にかける橋(テイルズ オブ エターニア)
11. 女神になりたい~for a yours~(Di Gi Charat)
12. Shuffle(遊戯王デュエルモンスターズ)
13. Deportation ~but, Never Too Late~
14. Happy Place
15. Second Impact

12曲目「Shuffle」はグルーヴ感いっぱいのハード・ロック。ギターにはMr.Bigのリッチー・コッツェン(Richie Kotzen)が参加。のっけから全開に突っ走るリッチー、まっくんも負けずにシャウトしててロッキンです。

[Disc2]
01. ルルル(宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ) 試聴YouTube
02. Eternal Promise [Deck Ver.]
03. Moon
04. Chaos
05. I’d Love You To Touch Me(テイルズ オブ エターニア)
06. あの日の午後(遊戯王デュエルモンスターズ)
07. 情熱
08. いいわけ
09. Pure
10. Message
11. Transmigration(水樹奈々 提供曲)

03曲目「Moon」は哀愁漂うメロディーラインが印象的なバラード。ダンサンブルなリズム感が心地よく、メランコリックに響くギターがなんとも言えずグッドです。

このアルバムは1999年5月の「天使の休息」から2003年11月の「SECOND IMPACT」までの14枚のシングル+セルフカバー1曲をまとめたベスト盤。ビクターでは最後となる待望のシングルベスト第3弾です。

stars Reviewer: ごまめ2006-08-30

Melody Selection ベストセラーランキング


コメント

奥井雅美のベストアルバムでアニソンも! — 1件のコメント

  1. ピンバック: J-POP Jポップ レビュー | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。