簡単レシピ 黒酢酢豚

「疲れにはクエン酸が効く」ということで黒酢を飲む毎日ですが、いいかげん飽きてきたのでちょっと料理に一工夫。黒酢を使った酢豚を作ってみました。

酢豚と言えば豚肉を揚げたりとかの下ごしらえが大変ですが、簡単・ヘルシーがモットーの自分としては当然そんな工程はパス・・・。でもタレにとろみさえ付いていれば、案外分らないものです。充分酢豚って感じです。たぶん。

■黒酢酢豚の作り方(3~4人分)
酢豚のタレ(甘酢)を用意。
黒酢(大さじ2)、ケチャップ(大さじ3)、醤油(大さじ1)、砂糖(大さじ2)、水(100cc)、片栗粉(小さじ1)を混ぜておきます。
1. 豚肉(300g)、野菜(人参 玉ねぎ ピーマン トマト)の順に炒める。
2. 材料に火が通ったら火を止め、甘酢を入れてよく混ぜる。
3. ふたたび点火、片栗粉に火が通ったら出来上がり。

とろみがゆるければ水溶き片栗粉で調整してください。でも味付けはかなりヘルシー(味が無いとも言う)なので、味見の段階で塩などで調節することをおすすめします。

材料についてはお好みでいいと思いますが、やはり人参、玉ねぎ、ピーマン、そして豚肉は必須でしょう(にんじんは電子レンジで下茹でしたしておいたほうがいいかも)。竹の子、干しシイタケ、パイナップル等については別に無くてもかまわない感じですが・・・。パイナップルが無ければトマトやキウイを入れてもいいですし、シイタケが無ければシメジやエリンギを入れても美味です。その辺は臨機応変に。自分は何でもアリなのでキャベツなどの菜っ葉も平気に入れてます。

カロリー的には豚肉(300gぐらい)や油(大さじ1か2)の分量は守る必要があるかもしれませんが、野菜に関しては多少多くても問題ないと思います。むしろタップリ入れたほうが健康的ですし。

青椒牛肉(チンジャオロース)、回鍋肉(ホイコウロウ)、乾焼蝦仁(カンシャオシャーレン)・・・。いづれもお馴染みの中華料理ですが、酢豚の場合は「クラオロウ」と言うらしいです。知らんかった・・・。

□□□
ヘルシーチョイス ~野菜のおかず~【女子栄養大学】
古老肉(酢豚)の作り方/レシピ【玲舫’s Blog!】
黒酢豚【ミツカンCOOKING BOX レシピ】
黒酢はちみつ酢豚【味の素KK レシピ大百科】


コメント

簡単レシピ 黒酢酢豚 — 4件のコメント

  1. ごまめさんの酢豚 写真が見たかった~
    この酢豚は簡単ですね
    甘酢あんかけ風野菜炒めって感じでしょうか
    これからの季節は 酸っぱいお味が
    食欲を誘いますね
    試合に負けてしまったドヨーンな朝には
    お酢でしゃっきりしないとっ!!

  2. 日本負けてしまいましたね~。
    ドヨ~ンっていうかドヨヨ~~ンって感じで冷めたコーヒーを眺めてました。でもまあこれで終わりって訳ではないし、次に期待です。
    酢豚、クラオロウ、やっぱりこれからの季節は酸っぱ系ですよね。写真はどうもアレなので載せてないんですが、「シャキッ!」というよりは「しな~」って感じ。よって見た目はイマイチっす(笑)
    酢豚はまだいいにしても、焼きそばなんかはもうべったりな感じですよ・・・。水ってほんとに入れるのか?ってな具合に。炒め物は難しいです。

  3. にんじんジュースの季節です♪

    暑い暑いと言っていても、暑さは和らぎません(笑)!暑さに打ち克つ「からだ」をつくれば、僕みたいに5時間フライヤーの前に、涼しい顔でいられますよ♪甘くてスッキリ味の無農薬無化学肥料栽培にんじんを、あなたにオススメします!

  4. ピンバック: 簡単レシピ 低カロリー減塩の献立を! | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。