ピーコックスでサイコビリーにトリップ!

Angel

スイス発のロカビリー・バンド。ウッドベースを全面に押し出したサイコビリー調のサウンドがなかなかクール、というかホットな感じだ。

メンバーはハス(guitar/vocal)、サイモン(bass)の兄弟にトニ(drums)というシンプルな3人組(名前の読みが違うかも)。そのメロディーはかなり個性的。ポップなようでハード、メロディアスなようでパンク・・・。このジャンルを初めて聴く人にとっては晴天の霹靂な音色だろう。

■Angel
01. Innocent 試聴iTunes
02. Shadow
03. Please Not Now
04. It’s Not Me
05. Can’t Explain
06. I Don’t Like No One
07. I Will Not
08. Smalltown Kid
09. Come On
10. Angel
11. I Want My Money Back
12. It’s Funny 試聴 iTunes
13. Describe Your Sound
14. Smile
15. So Long Goodbye

1曲目の「Innocent」は爽快なロック。サイコビリー的な音色もしてなかなか良い感じだ。

ロカビリーと聞いてストレイ・キャッツを連想するとちょっと大怪我するかも。こちらはかなり行かれてる感じ。でもある意味「酔える」ので考えようによっては良いかもしれん。

パンクやロカビリー好きにはおすすめかも・・・な一枚です。

Melody Selection ベストセラーランキング
イーブックオフ [中古CD・DVD]
THE PEACOCKS – bounce.com インタビュー


コメント

ピーコックスでサイコビリーにトリップ! — 1件のコメント

  1. ピンバック: ハードロック Hard Rock レビュー | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。