See-Saw(シーソー)の曲はエメラルドグリーンな名曲揃い!

Dream Field
公式HP

 

女性2人によるユニット「See-Saw」。機動戦士ガンダムSEEDのED「あんなに一緒だったのに」 のヒット、ブレイクが記憶に新しいところだ。

「石川智晶(旧芸名:石川知亜紀)」の存在感あるボーカルと、「梶浦由記」の雰囲気あるメロディーが印象的。オリエンタルでエキゾチックな音色は、どこか遠い辺境の地を連想させる。

ユニット名ともなっている「シーソー」は二人以上でないと遊べない遊具。二人の息が合っていないと乗り心地は今ひとつだが、二人のバランスが合ってくると乗り心地は次第に最高のものとなる。二人の奏でる音色もまさにそんなシーソーのよう。時にはやさしく、時にはリズミカルに、乗り心地のいい音色がゆったりと流れていく。

■Dream Field
01. 君がいた物語 Dream Field ver.
02. 黄昏の海
03. LOVE
04. Emerald Green 試聴 iTunes
05. あんなに一緒だったのに 試聴 iTunes
06. 千夜一夜
07. 月ひとつ
08. 夏の手紙
09. Obsession
10. 記憶
11. Jumping Fish
12. 優しい夜明け
13. Indio

バラードにいい曲が揃っているアルバム。ギターや弦楽器の音色が印象的な3曲目「LOVE」。そして次の「Emerald Green」に入るあたりはとても雰囲気があって余韻が残る。「Emerald Green」はまさにエメラルドグリーンなとてもきれいな名曲だ。

二人でこぐシーソー・・・。

二人もそんなシーソーのように、お互いのバランスが取れる位置を探しながら演奏しているのかも。

See-Saw(シー・ソー) エメラルド・グリーン
GARNET CROW ガーネット・クロウ
ALI PROJECT アリ・プロジェクト


コメント

See-Saw(シーソー)の曲はエメラルドグリーンな名曲揃い! — 3件のコメント

  1. ガンダムを見てはじめて知りました。
    涙をこらえるのが大変です。
    それ程に
    胸に刺さります。

  2. See-Sawの曲はとてもエモーショナルですよね。石川知亜紀のヴォーカルがそう感じさせるのかもしれませんけど。彼女のソロアルバムも今度聴いてみようと思っています。

  3. ピンバック: J-POP Jポップ レビュー | Melody Talk

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。