簡単レシピ ニョッキとコーンのポテトサラダ!? サラダパスタ??

ニョッキとコーンのポテトサラダ

市販のニョッキ(ディチェコ等)とコーンの缶詰(いなば等)で作る簡単ポテトサラダ。いや、ニョッキだからサラダパスタかも。ポテトサラダと言っても材料として使っているポテトはニョッキのじゃがいもだけ。コーンにきゅうり、ねぎなどの野菜を入れて、マヨネーズ、酢などで和えるだけという簡単なものだ。

■ニョッキとコーンのポテトサラダの作り方(2~4人分)

材料: ニョッキ250g コーン1缶(無塩) きゅうり1本 ねぎ少々

1. ニョッキを茹でる。
2. きゅうりはスライサーで、ねぎは小口切りに切る。
3. ニョッキの湯を切り、コーン、2を入れ、マヨネーズ30g、酢少々、ドレッシング15gぐらいで和える。

ニョッキの余りとコーンがあったので作ってみた。コーンは無塩のほうが減塩でヘルシーだ。野菜はあるものでよろしいかと。自分はきゅうり、ねぎぐらいしかなかったのでこれを入れてみた。キャベツや玉ねぎも良いかもしれない。ニョッキと一緒に茹で、湯を切った鍋で和えれば後始末もチョー簡単だ。

ニョッキは便利。朝食とか。茹でてパスタソースと和えるだけだし、じゃがいもが入っているからパスタよりはお腹にもいい。パスタソースが無くてもマヨネーズ、酢、オリーブオイルなどと、生野菜でも入れて和えれば簡単にサラダのようなパスタが出来上がる。

でも、料理って本当は手間をかけられるようになって初めて一人前だと言えるんだよね(´・ ・‘)

□□□
簡単レシピ 低カロリー減塩の献立集


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。