朝ドラまれの旦那(山崎賢人)がデスノートのL(エル)だった…

蕎麦屋で朝ドラを見ていて、ふと、気づく・・・。

主人公の希(まれ)の旦那って、デスノートのL(エル)じゃない?

・・・と。

まあ、何を今更って言われそうだけど。

でも、朝ドラにデスノート、共にちょくちょく見てたけど、全く気づかなかった。

L(エル)役の俳優を見たら「山崎賢人」。まれの旦那、紺谷圭太役を見たら「山崎賢人」。

同じじゃん・・・ってww

というか、これって同一人物?って感じ。山崎賢人という俳優は若手の俳優らしいけれど、このイケメン、演技がかなり上手い気がする。あの爽やかな旦那が、あの不敵な笑みを浮かべるL(エル)だったとは・・・。

あともう一つ。デスノートまれ、世間では評価がいまいちらしい。ついでに言えば、進撃の巨人(映画)も。オレ的には「え?なんで?面白いじゃん」って感じなんだけども。

まれは視聴率がいまいちらしく、ずっと20パーセント前後の視聴率で推移しているらしい。で、デスノート、進撃の巨人のほうはどうかと言えば、こちらはコアなファンにだいぶ不評を買っているのだとか。

でも、デスノートって面白くない? オレ的にはL(エル)も結構はまってる気がするし、緊迫感ある演出もドキドキ感があって面白いと思うんだけど。

原作のファンにとってはそれがダメなのか?

思うんだけど、日本って二次創作OKな国なのに、何故かドラマや映画には厳しいよね。ドラマや映画も二次創作なのに何故にそこまで原作に忠実な作品を求めるのだろう・・・。謎だ(´・ ・`)

□□□
山崎賢人 オフィシャルブログ 「MESSAGE」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。