簡単レシピ「キムチと豚肉の春雨麺」 マロニー麺で低GI低GL!

キムチと豚肉のマロニー麺

食べ終え間近のキムチを使って中華春雨っぽいキムチ麺を作ってみた。

中華春雨と言っても、使った春雨は「マロニー」。マロニーは一般的な春雨よりは主食(ごはんの替わり)にしやすく、調理の失敗も少ないので結構オススメだ。

なにより、マロニーは低GI低GL食品なので太りにくく、他の炭水化物よりは脂肪になりにくい・・・らしい。

■キムチと豚肉の春雨麺(マロニー麺)(作り方、3人分)

【カロリー(1人分)】
カロリー:約400キロカロリー / 塩分:約1.5g / タンパク質:約6g
【材料(3人分)】
マロニー200g / 豚肉100g / キムチ50g / ねぎ1/2本 / しいたけ2個 / ピーマン2個 / 油大さじ2(ゴマ油大1 オリーブ大1)
【味付(3人分)】
めんつゆ大2 / 酢大さじ1

1. ねぎ、しいたけ、ピーマンをみじん切り等、細かく切る。
2. フライパンに油大1を入れ、豚肉とキムチ、1を入れ炒める。
3. 水800mlとマロニーを入れ、沸騰後5~10分煮る。
4. 最後にごま油を入れ、軽く混ぜて出来上がり。

マロニーの茹で時間は好みの硬さで。煮すぎたり放置すると上の写真のようにマロニーが水分を全て吸ってしまうので、汁があるうちに盛り付けるほうが食べやすいと思う。

また、キムチは白菜だけでなく、汁も入れたほうが美味しいと思う(いや、むしろ汁を多めに入れるべき)。食べ終え間近のキムチなど、残った汁がもったいない時などに作ると一石二鳥で良いかもしれない。

ちなみに、上の写真は豚のひき肉を使用。豚肉と野菜の量も少な目です。カロリー、塩分なども栄養士ではないのでおおよその目安で計算しています。

□□□
簡単レシピ 低カロリー減塩の献立集


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。