基礎代謝を上げる簡単な方法は? 背筋を伸ばすだけでダイエット?!


R1032231 / yoppy
ダイエットはしたいけど、美味しいものも食べたい。ダイエットはしたいけれど、運動はキライ。ダイエットはしたいけれど、ワタシ、デスクワークだから・・・。

そんな貴方や貴女におすすめなダイエットが「椅子に座りながら背筋を伸ばす」方法だ。「背筋を伸ばすだけ?」と思うかもしれないが、実は背筋を伸ばすことは筋肉量を増やし、基礎代謝を上げる簡単な方法なのだ。

方法は至って簡単。「頭の上からヒモで引っ張られるイメージで背筋を伸ばす」だけだ。デスクワークの合間や昼食の時、通勤通学の合間など、気が付いた時にしばらく「上から引っ張られる」感じで背筋を伸ばせばいいのだ。

背筋を伸ばす時間は最初、1日1分でもいい。慣れれば1日5分、10分など伸ばせばより効果的だ。大事なのは続けることで、ダイエットの効果は何でもそうだが、継続することが一番大事だ。

エクササイズなど、続けることに根気がいる運動を一生懸命やろうとして挫折するくらいなら、1日数分間だけ背筋を伸ばすことを毎日続けたほうがよほど効果的だ。

多くの人は、背筋を伸ばすことで初めて自分の筋力の無さに気づくだろう。背筋を伸ばした時、多くの人はお腹や腰、お尻などに負担がかかっていることを感じる。つまり、そのお腹やお尻、腰の筋肉が衰えているのだ。

背もたれによっかかり楽な姿勢で座っていると、その「楽」だと感じる部分の筋肉は使われなくなってしまう。筋肉が衰え、インナーマッスルも使われなくなり、基礎代謝も下がってしまう。つまり、基礎代謝が下がることで、脂肪燃焼率やカロリー消費率も下がってしまうのだ。

テレビでドラマなどを見ている時でもいい。CMの間だけ「上から引っ張られる」感覚で背筋を伸ばしてみてはどうだろう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。