オンリー・ザ・ロンリー ロイ・オービソンの甘い歌声に酔いしれて

愛称「ビッグオー」でお馴染み。1950-60年代にかけてアメリカやイギリスで活躍し、当時人気だったロカビリーブームに乗り次々とヒット曲を連発しました。代表曲は「プリティ・ウーマン」。ロイ・オービソンの名前は知らずとも、この曲のタイトルは多くの方が知っていることでしょう。

彼の魅力は、やはりなんと言ってもその甘く切ない歌声。楽曲も癒し系のバラードが多く、その歌声を聴いていると、不思議と歌の世界にぐいぐいと引きずり込まれていきます。

The Essential Roy Orbison The Essential Roy Orbison

Disc1
01. Ooby Dooby
02. Go! Go! Go!
03. Rock House
04. Uptown
05. Only The Lonely (#2 Pop) 試聴 iTunes
06. Blue Angel (#9 Pop)
07. I’m Hurtin’ (#27 Pop)
08. Lana
09. Love Hurts
10. Crying (#2 Pop)
11. Candy Man (#25 Pop)
12. Dream Baby (How Long Must I Dream) (#4 Pop)
13. The Crowd (#26 Pop)
14. Leah (#25 Pop)
15. Falling (#22 Pop)
16. Working For The Man
17. Mean Woman Blues (#5 Pop)
18. Blue Bayou (#29 Pop)
19. Pretty Paper (#15 Pop)
20. It’s Over (#9 Pop)

02曲目「Only The Lonely」は60年に全米2位・全英1位を記録したヒット曲。彼の真骨頂とも言えるとても美しいバラードで、哀愁を帯びた歌声が素敵。その声色がとても良い感じです。

Disc2 
01. Oh, Pretty Woman (#1 Pop) 試聴 iTunes
02. You Got It (#9 Hot100)
03. She’s A Mystery To Me
04. California Blue
05. The Only One
06. Ride Away (#25 Pop)
07. Crawling Back
08. Best Friend
09. Communication Breakdown
10. Walk On
11. That Lovin’ You Feelin’ Again (Emmylou Harris)
12. Running Scared (#1 Pop)
13. In Dreams (#7 Pop)
14. A Love So Beautiful
15. The Comedians
16. Claudette
17. I Drove All Night
18. Wild Hearts Run Out Of Time
19. Coming Home (Carl Perkins/Johnny Cash/Jerry Lee Lewis/Roy Orbison) 
20. Life Fades Away

Oh Pretty Woman」は64年に全米・全英1位を獲得した大ヒット曲。映画「プリティ・ウーマン」の主題歌としてもお馴染みの一曲。最近では上戸彩主演のドラマ「アテンションプリーズ」でも主題歌として流れていました。

1987年にはロックの殿堂入りも果たし、名実共にビッグな巨人となったロイ・オービソン。歌手にとってヒット曲は何よりも大事。でも、そのヒット曲が世界中で愛され、しかも50年も歌い継がれるなんて、ほんと凄いです。

Reviewer: ごまめ2009-03-02 | TREview すごい

□□□
Roy Orbison.com 公式サイト
ロイ・オービソンとは? 【goo 音楽】


コメント

オンリー・ザ・ロンリー ロイ・オービソンの甘い歌声に酔いしれて — 3件のコメント

  1. プリティーウーマン懐かしいです…
    誰が作ったのか忘れましたが芸人が替え歌で
    「フリ○ン父ちゃん風呂あがり~」みたいなのがあったような…
    妙に記憶に残っとりますよ(*´д`;)デリート不能…
    闇の方…やっとこさ復旧しました…
    (俺宣伝乙ですみません)

  2. れおんどの、その後のお加減のほうはいかがですか? でも「フリ○ン父ちゃん」を聞く限り、すっかり良さげな感じですね~^^
    プリティーウーマンはたしかにそう聴こえますな・・・。一瞬、バスタオルを肩にかけた高橋克実の絵が頭によぎりましたよw
    闇の方…閉鎖されていたわけじゃ無かったんですね~。よっしゃ〜!!ってことでw

  3. 懐かしのオールディーズ紹介 第108回

    懐かしのオールディーズ紹介の 第108回目です。
    WBC第3戦(対韓国戦)は残念な結果に終わりました。ピッチャーが
    いいと打てないものとわかってはいるのですが、釈然としません….
    しかしここはき気持ちを切換えてアメリカでの第2ラウンドに期待し
    ましょう。
    ……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。