辛味大根レシピ「だいこんおろしそば」

最近、「だいこんおろし」にハマリ中。肉にも魚にも大根おろし。そして、朝食のメニューの多くも、大根おろしとなりました。

大根おろしの辛味成分には、免疫力を高めたり、がん細胞を抑制したりしてくれる効能があるそうです。それを聞くや否や、早速大根おろしを食べ始めたわけですが、単独で食べるのは大変なので色々と食べ方を探すうちにたどり着いたのが、辛味大根でつくる「だいこんおろしそば」です。

作り方は至って簡単で、普段食べてる「ざる」や「もり」の薬味を、「ねぎ」から「だいこんおろし」に変えただけ。普通の青首大根でもいいのですが、より辛さを求めて辛味大根にしてみました。効能も増えそうだしね。

だいこんおろしそば、あっさりしていながらも大根独特の風味があってとてもグッドです。一度お試しあれ。

ちなみに、大根おろしの辛味成分やビタミンCは、時間が経つとどんどん減少してしまうそうです。おろしたらすぐに食べるといいかもしれませんね。また下のリンクでは、辛味成分を多く出すおろし方が紹介されているので、ぜひ参考にしてみてください。

素晴らしい
大根おろしのおろし方 【マヤヤのお料理ブログ】
なめこおろしそば 【レシピ ネスレ】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。