簡単レシピ 青梗菜のスープ煮ホタテ風味

青梗菜(チンゲンサイ)はビタミンA(カロチン)やビタミンCなどの栄養素を豊富に含む緑黄色野菜。油でさっと炒めてた後、スープなどで蒸し煮にするのが美味しい食べ方です。そこで、中華料理で食べた青梗菜の料理を参考に、簡単なレシピを考えてみました。

◆青梗菜のスープ煮(ホタテ風味)4人前ぐらい
材料:青梗菜3株(縦2つ割り) にんにく1片(薄切り) スープ(水カップ1.5, 顆粒の帆立だし大1/2, めんつゆ大1)
1. 青梗菜とにんにくをサッと炒める。
2. スープを入れてサッと煮る。
3. 水溶き片栗粉でとろみを付けて出来上がり。

顆粒ホタテだしとニンニク風味がポイント。中華料理屋では帆立の干し貝柱が入っていましたが、高いし面倒なので帆立の顆粒だしで代用してみました。青梗菜は青みと歯ざわりが命なので、サッと炒めてサッと煮るのがコツです。形はあまり細かく切るよりは縦割り1/2ぐらいにしたほうがお洒落かもしれません。

顆粒の帆立だしは、一風変わったスープを手軽に取れるので何かと便利です。また、青梗菜は鉄やカルシウム、食物繊維も期待できるとても栄養価の高い野菜。ビタミン不足や食事のバランスという点でもおすすめな野菜です。

□□□
鶏だんごと青梗菜のみそ炒め 【食のスペシャリストが創るレシピ】
ほたてと青梗菜のキムマヨ炒め 【キムチレシピ】
青梗菜と中国海苔の炒め物 【godmotherの料理レシピ日記】
青梗菜とじゃこの炒め物 【 Smile House.com】
タコと青梗菜のニンニク炒め 【献立・料理レシピ:@nifty】

| TREview クチコミblogランキング


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。