オールウェイズ3丁目の夕日の原作が漫画だったとは・・

知らなかった・・・オールウェイズ3丁目の夕日の原作が漫画だったとは・・・。

原作の「三丁目の夕日」は小学館のビッグコミックオリジナルで1974年から連載。西岸良平さん原作の人気コミックで、映画と同様、昭和30年代の東京近郊をほのぼのとしたタッチで描いています。

映画は「ALWAYS 三丁目の夕日」、「ALWAYS 続・三丁目の夕日」と大ヒットになっていますが、原作の漫画のほうはどうやらそれほどのヒットには恵まれていない模様。かつて90年代にはアニメも放送されていたようですが、人気アニメの「ドラえもん」とバッティングしてしまい、その完成度とは裏腹に早々に放送が終了してしまったようです。

それにしても鈴木オートの鈴木則文。あの堤真一さんの怪演に原作があったとは・・・。しかも堀北真希さん演じる「星野六子」が、原作のオリジナルでは男の設定で、しかも名前が「六郎」だったとは・・・。

ビッグコミックオリジナルの公式ページでは、原作の漫画をさわりだけ読むことが出来ます。また、映画化の記念として発売された特別編集コミックでは、 映画の原案になったストーリー12編をマンガで楽しむことができます。関心のある人は一度読んでみるといいかも。

90年代に放送されていたアニメ、知らなかったなぁ。

stars Reviewer: ごまめ2007-11-10

□□□
きざし語「 オールウェイズ 」関連の記事 【All About】
ALWAYS 三丁目の夕日(オールウェイズ サンチョウメノユウヒ) 【関心空間】
オールウェイズ三丁目の夕日に続編が・・・ 【partygirlの日記】
「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き) 【再出発日記】
オールウェイズにほろり。 【人生万事塞翁が馬】


コメント

オールウェイズ3丁目の夕日の原作が漫画だったとは・・ — 6件のコメント

  1. 「三丁目の夕日」ロケ地めぐり(写真付き)

    倉敷市関連のロケ地めぐりをしてきました。空き地で子供が土管に乗ったりして遊んでいるところは玉島だということを聞きました。そのとき私がとっさに思い浮かべたのは、旧玉島港の奥に入った細い通りです。(昔仕事でよく通ったのです。)結局私の予想したところとは違い……

  2. 全然知りませんでしたよ(^^;)
    マンガもアニメもあったんですね…
    原作があるという事で…
    もしかしたらリメイクで作られたりするかもですな♪

  3. お久しぶりです♪
    あぁ~もうすぐ観る予定なんですよ「オールウェイズ3丁目の夕日」 とっても楽しみです。
    高校生の頃は毎週末に通い詰るほど映画少女だったのに
    なぜかこの20年ほど映画館からは程遠い生活をしていました。
    時が経ってまた一昨年ころから映画をよく観るようになったのですが、観たい映画も変わるものです。
    成長したのか、年とったのか・・・・(笑
    今は なんだかほっとする そんな作品や
    何気ない日常や人物が丁寧に描かれた作品に
    惹かれますね。
    それにしても オールウェイズ3丁目の夕日の原作が漫画だったとは・・・・
    私にとっては映画になったからこそ出会えた作品かもしれないですね。

  4. れおん殿でも知らなかったですか~。コミック見た時はまたメディアミックスかよ・・・って思ったけど、実は漫画のほうが最初でオリジナルでしたw
    映画かなり面白いし、リメイクあってもいいですよね。NHKあたりに視聴率関係なく作らせたいっす。

  5. チェルさん!久しぶりですね~♪
    ブログ休止されてたのでパン作りに忙しいのかなあ、なんて思ってました。3丁目の夕日は良い映画ですよね~。堤真一さん、吉岡秀隆さん、そして小雪さんと・・・。よくぞこのキャスティングを見つけたなあって感じです。
    自分も映画は最近あまり見ないです。音楽ももっぱらCDで聴くぐらいになりましたねぇ。でも3丁目の夕日はほんと良いです。派手な洋画見るよりも心にくるというか・・・。自分もだいぶ趣向が変わったなあって(笑)
    最近は漫画原作の作品多いけど、3丁目の夕日はそういうのを感じさせないほど良いストーリーだなって思っています。自分も映画が無かったら一生出会いなかっただろうなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。