ウォーキン・バタフライ、ドラマ化で人気も急上昇!?

→「ウォーキン・バタフライ 公式サイト

Walkin’ Butterfly(ウォーキン・バタフライ)は「スカートの中はいつも戦場」などでお馴染みのたまきちひろさん原作のレディースコミック。物語は身長180センチの長身であることにコンプレックスを抱いていた主人公『寅安ミチコ(とらやす・みちこ)』の成長物語。とても躍動感あふれるドラマとなっています。

悩み多き乙女がひょんなことからモデルと間違えられファッションショーの舞台に立つことに・・・。そんなアクシデントから始まったショーモデルへの道も、ミチコはコンプレックスを克服すべく、また自分の居場所を掴み取るべく、ひたむきに邁進するのでした。

ストーリーは主人公「寅安ミチコ」の成長を描いたドラマティックな展開で好印象。粗暴な振舞いながらも内心はとてもナイーブでロマンティスト。おまけに、自分では気づいていないがモデルとしても稀有な素質を持っている・・・なんてあたりの設定も、ツボを押さえまくっていてかなり期待大です。ミチコを支える渋めの面々がしっかり脇を支えているので物語の膨らみも申し分なし、どこかスラムダンクの桜木花道を見ているようなストーリー展開でワクワク感も止まらない感じです。

はっちゃけた性格からなのか、単に作者が好きだからなのか、時折北斗の拳のラオウなセリフや、色々なコミックのパロディーが随所に出てくるのも個人的にはウフフな感じ。でも基本線は正統派サクセスストーリー(?)だと思われるので、ストーリー重視の読者にもおすすめです。面白いです。

まあ論より証拠、公式サイトで立ち読みができるので一度読んでみてください。

□□□
まんがの「未来」が「現在(いま)」になる【ease】
Walkin’Butterfly (1) 【女子力ブログ研究会】
スカートの中はいつも戦場【 おい、チョークって喰えるんだぜ】
たまきちひろ/Walkin’ Butterfly【マンガ一巻読破】
スカートの中はいつも戦場/たまきちひろ【Buy Another Day】

| TREview


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。