ノー・ダウト パンク&スカなベストアルバム!

Destination
The Singles 1992-2003 : No Doubt

公式サイト

ノー・ダウトはLA出身のロックバンド。オレンジ・カウンティのパンク・ブームに影響を受けた、陽気でパンキッシュな音色が魅力です。セカンドアルバム「Tragic Kingdom」が1000万枚を超えるヒット、一躍その名をとどろかせました。

パンク、スカ、レゲエなどをブレンドしたような音色。というよりはボーカル「グウェン・ステファニー」のエネルギッシュな魅力が、良くも悪くもこのバンドの色を決定付けてるような感じです。そのファッショナブルな衣装が人気を呼び、いつの間にやら自身のブランド「LAMB」が出来てしまったほど。女の子達にとってまさにアイドル的存在となっています。

■The Singles 1992-2003 (#2 Billboard)
01. Just A Girl (#23 Hot100)
02. It’s My Life (#10 Hot100) 試聴 iTunes
03. Hey Baby (#5 Hot100)
04. Bathwater
05. Sunday Morning
06. Hella Good (#13 Hot100)
07. New (#7 Modern Rock)
08. Underneath It All (#3 Hot100)
09. Excuse Me Mr. (#17 Modern Rock)
10. Running (#20 Mainstream)
11. Spiderwebs (#5 Modern Rock)
12. Simple Kind Of Life (#38 Hot100)
13. Don’t Speak (#23 Mainstream)
14. Ex-Girlfriend (#2 Modern Rock)
15. Trapped In A Box
16. Girls Get The Bass In The Back(bonus track)
17. Underneath It All(bonus track)

13曲目「Don’t Speak」はノー・ダウトを頂上へ押し上げた大ヒット曲。彼等には珍しく哀愁を漂わせた一曲で、やはり自分的にはノー・ダウトといえばこの曲です。最初聞いた時はえらくウットリしたもんです・・・。

このアルバムは彼等の4作目までをまとめたベスト盤。適度にキャッチーで適度にポップな音色、ちょっと摩訶不思議な曲もあったりして飽きさせません。脳の活性化にもいいかも・・・。

stars Reviewer: ごまめ2006-10-17

Melody Selection ベストセラーランキング
NO DOUBTよりGWEN STEFANIがソロ・アルバム発表【bounce.com】
ノーダウトのグウェンがプロデュース ロイヤルエラスティクスに注目【All About】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。