ちょびっツ ちぃが歌うキャラソンアルバム!

ちょびっツ キャラクターソング・コレクション

公式サイト

「ちょびっツ」はCLAMP原作の人気アニメ・コミックス。主人公「本須和秀樹」と偶然彼に拾われた謎のパソコン「ちぃ」、パソコンが人型に進化して心を持つようになった時、人間は一体どのように接すればいいのか・・・。物語はそんな近未来の世界で繰り広げられるヒューマン・ラブストーリーです。

物語をつづる音色はどこか冬の景色を連想させる淡く透明な音色。切ないストーリー展開と同様、その音色・詩が静かにしみじみと心にしみこんできます。ヴォーカルを担当するのは田中理恵さんや井上喜久子さんといったアニメではお馴染みのメンバー、バラードとの相性も抜群です。

■ちょびっツ キャラクターソング・コレクション
01. I hear you everywhere – ちぃ(田中理恵) 試聴 Amazon
02. in undertones – ちぃのテーマ
03. Sing a Song – 本須和秀樹(杉田智和)
04. a wild fancy – 本須和のテーマ
05. ビヨンド – 国分寺稔(桑島法子)&柚姫(折笠富美子)
06. mix-zone – 稔のテーマ
07. 記憶の扉 – 日比谷千歳(井上喜久子)
08. make my day – 日比谷のテーマ
09. Groove☆Master – 新保弘(関智一)&すもも(くまいもとこ)
10. a storm in a teacup – すもものテーマ
11. 人間だから – 大村裕美(豊口めぐみ)
12. I beg your pudding? – 裕美のテーマ
13. かたことの恋 – 本須和秀樹(杉田智和)&ちぃ(田中理恵)

07曲目「記憶の扉」は井上喜久子さんが歌う一曲。曲も良いけどハイライトはやはり彼女の歌声でしょう。どこかオリビア・ニュートンジョンを彷彿とさせるとても柔らかな歌声です。
11曲目「人間だから」は穏やかなメロディー・歌声が印象的。「人間だから・・・人間よ・・・」というくだりの歌詞が、どこか物語の核心を付いているかのような内容となっています。
13曲目「かたことの恋」はフィナーレに相応しい明るくアップビートな一曲。ちなみにこの曲で杉田智和さんが涼宮ハルヒの「キョン」だということに気づきました(遅すぎ)。

このアルバムはサントラとキャラクターソングが一体となったベスト盤。アニメ「ちょびっツ」を知るには最適な一枚と言えるでしょう。

stars
Reviewer: ごまめ2006-10-13

Melody Selection ベストセラーランキング
CLAMP-NET.COM
m-serve: ちょびっツ 試聴(real)
田中理恵 Rie Tanaka


コメント

ちょびっツ ちぃが歌うキャラソンアルバム! — 1件のコメント

  1. アニメ・キャラクターソング Anime / Character

    いい曲聴くと気分爽快な感じ。
    好みは青空のようにピュアでスムージー、詩やメロディー、そして歌声のいい曲です。
    それを満たしてくれるのがキャラクターソング。
    さらにキャラクターソングにはもう一つの要素が加わります。物語やキャラクターのビジュアルです。音だけでなく映像が加わるので曲のイメージがより一層膨らみます。
    映画のイメージと連動する、タイアップ曲がヒットするのと同じことですね。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。