大曲の花火大会は大団円の華やかさ!

秋田県の大曲(おおまがり)で行われた全国花火競技大会。大曲の花火は全国の花火師が集う日本一の花火大会だそうで、テレビ越しに見ていても迫力満点、まさにシーズンの締めくくりに相応しい素晴らしい花火でした。

今年の花火は大曲の花火80回記念ということで、次から次へとても迫力ある花火が打ちあがっていました。オープニングは7号玉の80連発、中盤には「日本の花火 90th Anniversary」と称して、日本の花火の歴史を振り返る6分半にわたる荘厳な仕掛け花火、そしてエンディングには10号玉(一尺玉)の早打ち30連発といった感じ。

中でも「日本の花火 90th Anniversary」がとても綺麗。かつて徳川家康公も見たであろう、わびさびを感じさせるとてもシックな花火で始まり、次第に現代・未来のスペースオペラのような華やかな花火へと変化・・・。最後は大団円といった感じで、見ていてとても圧巻でした。

現地で見る迫力ある音・大きさもいいけれど、テレビで解説を聞きながら見る花火もなかなかグッドです。テレビの高度化もこういう時は便利なものですね。

□□□

大曲の花火 オフィシャルページ【大曲商工会議所】


コメント

大曲の花火大会は大団円の華やかさ! — 2件のコメント

  1. ベストショットですな~♪
    そういやあ、今年も花火を見ませんでした。
    唯一みたのはトリビアくらいっすよww
    近所で花火大会があるので、
    家の上の階に上がればそこからも観れるんですが…
    今年はそれすらしなかったですよ(*´д`;)

  2. トリビアの花火、特集で面白いことをやっていたみたいですね~。
    花火も時々見るのがいいのかも。自分も山下公園という所でやる花火を何年か続けて見に行ってましたが、最近はまったくご無沙汰です。たぶん飽きてしまったんでしょう(笑)
    家の上から見れるなんていいですな。ってことはあれですな。もう慣れてしまって「ああ花火ね」って感じ。でもうらやましいけどねw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。