FictionJunction YUUKA 梶浦語なメロディ inside your heart!

Destination : FictionJunction YUUKA

FictionJunction.com(公式サイト)
FictionJunction.blog(公式ブログ)

See-Sawでお馴染みの梶浦由記さんが放つソロプロジェクト「FictionJunction」。作詞作曲はマルチコンポーザーである梶浦由記さんが担当、曲のイメージに合わせてヴォーカルを選択するという趣向のユニットで、声楽を学ぶ南里侑香さんをヴォーカルに迎えて結成されたのが「FictionJunction YUUKA」です。「機動戦士ガンダムSEED」シリーズのテーマ曲「暁の車」と「焔の扉」がいづれも大ヒット、一躍脚光を浴びることとなりました。

FictionJunction(フィクションジャンクション)・・・。なんともエキゾチックなネーミングですが、聴こえてくる音色もどこか空想世界を思わせる不思議な音色。そのオリエンタルでエキゾチックな音色は、まるで宮崎アニメを見ているかのような独特な世界を感じさせます。YUUKAさんのヴォーカルも颯爽としていて素晴らしく、梶浦さんが逸材と評するのも頷ける感じです。

■Destination
01. I’m here(MADLAX テーマ曲)
02. destination
03. nowhere
04. 暁の車(機動戦士ガンダムSEED テーマ曲) 試聴iTunes
05. 誰もいない場所
06. 聖夜
07. しずかなことば
08. ふたり
09. 瞳の欠片(MADLAX OP曲)
10. nostalgia
11. inside your heart(MADLAX ED曲) 試聴iTunes

06曲目「聖夜」は透明で伸びやかな雰囲気の一曲。コマーシャル的にもヒットしそうなメロディーラインで、ギターも歌声もとても伸びやか。まるで大空に放たれた一筋の光のよう・・・。
09曲目「瞳の欠片」はアニメMADLAXのオープニングテーマ曲。梶浦さん自身が「最もFJYらしい曲」という一曲で、のっけから民族伝承的ストーリーで一杯です。ストリングスやフルートの音色が印象的。哀愁のメロディです。
11曲目「inside your heart」はMADLAXのエンディングテーマ曲。物語のエンディングにふさわしい穏やかな調べで、個人的にはこの曲がハイライト。透明で水色な歌声もとても綺麗です。

FictionJunctionプロジェクトはFictionJunction YUUKAの他、FictionJunction ASUKA、 FictionJunction KAORI(試聴)、FictionJunction KEIKO』へと展開。今後も大注目、さらなる飛躍を感じさせるプロジェクトです。

Melody Selection ベストセラーランキング
シングル発売のお知らせ【FictionJunction.blog】
FictionJunction YUUKA イベントinお台場ヴィーナスフォート【MISTTIMES.com Blog】


コメント

FictionJunction YUUKA 梶浦語なメロディ inside your heart! — 5件のコメント

  1. こんばんは。
    「機動戦士ガンダムSEED」シリーズでは、「ここぞ」という場面でほんとに印象的な盛り上がりを演出してますよね。
    曲も含めて一番好きな場面でもあります。

  2. 映像と音楽って表裏一体でほんと愛称抜群。自分は音楽だけ聴くことが多いですが、映像も知っていればもっと良いだろうに・・・って。
    FictionJunctionとSee-Saw、梶浦さんの音楽は独特でグッドです。

  3. こんばんは~。
    FictionJunction YUUKAの曲で
    俺の好きな曲は「暁の車」っす♪
    この曲だけは必ずMP3プレイヤーに入れるほどにw
    Destinationは、内容の濃い良い一枚だと思います。

  4. 「暁の車」は出だしのアコースティックギターの音色がいいですよね。公式サイトによれば、この悲劇の歌に似合う声を探したところ、YUUKAさんの顔が真っ先に浮かんだとか・・・。
    梶浦さんってCLAMP作品の音楽もやってるんですね。今知った(笑)

  5. 声優 Voice Actor

    音楽のジャンル分けで一番困るのが声優が歌うこのあたり。
    聴こえてくる音色は間違いなく「Jポップ」。でも「Jポップ」としてくくるよりは「声優」としてくくったほうが釈然とする・・・。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。