パソコントラブル ノートの熱対策は隙間!

夏です、暑いです・・・。
夏といえば日射病や熱中症に注意が必要ですが、実はそれはパソコンでも同じこと。熱中症に注意しなければいけません。

パソコンの熱対策をしていますか?

夏のこの時期は人間だけでなくパソコンにとってもあまりありがたくない時期です。パソコン本体の温度はおそらく40度近く、CPUの温度に至っては50度を超えているでしょう。おまけに「Pentium4」等、高性能CPUであればあるほどその温度上昇はうなぎ上り・・・。いくらメーカーで熱対策を講じているとはいえ、ちょっと心配になってしまいます。実際、夏になると「熱によるパソコントラブル」が増えるようですしね。

PCがデスクトップなら熱対策はそれほど心配ありません(と思う)。が、ノートPCの場合は話が別です。デスクトップに比べパソコン内部の空間が少なく、熱がこもりやすいからです。ファンが回りっぱなしという恐ろしい状態も珍しくありません。特に長時間の使用や高負荷作業を強いる場合は注意が必要かもしれません。

■PC、熱対策のポイント
・長時間使用は止めましょう(サーバー用に設計されたものは別)。
・使わない時は電源を落とすかスタンバイ・モードに。
・風通しの良い所に設置する(デスクトップは周りに十分なスペースを、ノートPCは足を高くするなどして空間を作ると効果的)。
・動画編集、高負荷作業を避ける。

ノートPCの場合は「ノートパソコン用の冷却シート」を使うという手もあります。
「冷却シート」とはノートPC用の熱対策マットのことで、アルミの袋に入っている冷却ゲルでノートPCの熱を吸熱、放熱させるという優れもの。まあ人間で言うところの氷枕、いや「熱さまシート」ですね。電源も必要ないので使い勝手もグッドです。但し、ノートパソコン裏面にファンがあるタイプは使用出来ないので注意が必要です。

この冷却シート、場合によってはデスクトップに置くのもアリかもしれません(横置きの場合ですけどね)。

冷却シートだからといってアイスノンや氷枕を使うのはNGです。裏技として使っている人もいるようですが、パソコン内部に「結露」が発生する恐れがあります。やはり専門の冷却シートを使いましょう。
あと扇風機の強制冷却もダメ。窓にできる結露と同じで、氷や風による強制的な冷却は結露が出来やすくなってしまいます。

それにしても、喉が渇いてきた・・・。


コメント

パソコントラブル ノートの熱対策は隙間! — 5件のコメント

  1. えっ、困ったわ・・・・
    私ノートを使っています
    この夏場パソコンに向かっていると
    まるでストーブに手をかざしているみたいに暑~い
    それで前にワンちゃん用に買った
    ちいさな扇風機(これ、巨大な洗濯ばさみで机などに固定するタイプです)
    をノートに向けて熱を吹き飛ばしていました。
    いけなかったかなぁ???

  2. パソコンの熱対策は難しいですよね。特にノートは熱が心配なようでグッズも色々販売されてますし。
    アイスノンは以前メーカー(IBM)に聞いたことがありますが「お客様の責任で行ってください」って言われてしまいました。たぶん扇風機も同じでしょうね。
    でもUSB接続等の小型扇風機でノートPCを冷却をする人は多いようです。大丈夫という人もいればダメって言う人もいるので難しいところです。湿度などの環境もあると思いますが、風通しをよくするという程度であれば問題ないと思います。自分も以前は当ててましたし・・・。
    自分としてはノートと机の間に空間を作るのがベストだと思っています。が、なかなか難しい(笑)
    もともとパソコンは涼しいオフィスでの使用を前提としている部分があるようです。メーカーとしては「クーラーかけろよ」って言いたいのでしょうね。

  3. 熱対策はとても大切ですね。一般ユーザは軽視しがちですがね。ちゃんと対策すれば、寿命が3年は伸びるでしょうね。大阪でPCサポートしてます。
    ブログにパソコンの選定基準や上手な使用方法を
    書いてますので、一度見て下さい。
    文章が長いですが、読んで頂けるとおもしろい!!と
    思ってもらえるはずです。
    お時間が有る時に、読んでみて下さいね。
    宜しくお願いします。
    http://blog.livedoor.jp/prtwqq/

  4. パソコンの熱対策は結構大事ですよね。自分もパソコンを長持ちさせようと思って色々やってます。3年も長持ちすれば御の字ですね。
    デスクトップの方は縦置きをわざと横置きにして使ってます。ハードディスクも回転するものだから、縦よりは横の方が安定するだろうと思って。ほぼ勝手な解釈ですけどね。あとサビやほこり防止に毎日電源入れるようにするとか、ハードディスクの空き容量を最低でも2割確保するとか(10G以上です)。
    PC、ディスクトップの方は4歳と2ヶ月を迎えましたが以前大きなトラブルもなし、まだまだ元気モリモリです。熱対策のおかげでしょうか。
    ブログ読ませていただきました。PCサポートもいろいろ大変ですね。大阪弁のやりとりが吉本っぽくて面白かったです。

  5. メモリ増設でパソコンの寿命を延ばそう

    メモリ : BUFFALO バッファロー パソコンの寿命を延ばすにはメモリの増設が効果的! 確固たる証拠があるわけでは無いんですけどね。でも私の経験ではやはりメ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。