カール・パーキンスの名曲「ブルー・スウェード・シューズ」

Original Sun Greatest Hits

msn. music」: 試聴

名曲「ブルー・スウェード・シューズ」。

エルヴィス・プレスリー、ビートルズ、ブライアン・セッツァー・・・。実に多くのミュージシャンがカバーしたロックンロールの名曲です。
この曲を書いたのがカール・パーキンス。彼を語る時、またロックを語る時、必ずといっていいほど出でくる名曲中の名曲です。

カール・パーキンスの音色は「スウィング・ロック」とでもいうべき軽快なリズムが特徴的。彼自身もどこか即興で歌ってるような雰囲気です。もしかしたらダンス・ホールでの演奏をそのまま録音したのでは?って思うほどです。
アップ・ビートなテンポとスピード感一杯のメロディー。とても魅力的です。

Original Sun Greatest Hits (# : Billboard)
01. Blue Suede Shoes (#2 Pop) 試聴itunes
02. Honey Don’t 試聴itunes
03. Boppin’ the Blues
04. Everybody’s Trying to Be My Baby
05. Movie Magg
06. Sure to Fall
07. All Mama’s Children
08. Perkins’ Wiggle
09. Put Your Cat Clothes On
10. Matchbox
11. Your True Love (#67 Pop)
12. Lend Me Your Comb
13. Dixie Fried (#10 Country)
14. You Can Do No Wrong
15. Glad All Over
16. Gone, Gone, Gone

1曲目「Blue Suede Shoes」はダンスホールで踊る少年を見て思いついた曲だとか。その時、その少年が履いていた靴が綺麗なブルーのスウェード・シューズでした。ティーンの日常を歌った歌詞は多くの若者に受け入れられ、全米2位のヒットとなりました。
2曲目「Honey Don’t」、9曲目「Put Your Cat Clothes On」、そして10曲目「Matchbox」もカール・パーキンスの代表曲。いずれもリズム感が心地いいロックで、思わず体が動いてしまいます。

多くのミュージシャンからリスペクトされるカール・パーキンス。
ところが、彼の人生は度重なる事故、不運の連続でもあったようです。人々の何気ない日常や情感あふれる風景の数々・・・。彼の歌は、そんな困難な時があったからこそ誕生したものなのかもしれません。

Melody Selection ベストセラーランキング
イーブックオフ [中古CD・DVD]


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。