フォリナーの名曲、代表曲をベスト盤でコンプ!

アンソロジー

公式サイト」: 試聴
msn. music」: 試聴

1977年デビュー。ポップ&親しみやすいメロディーで世界中の人々を魅了しました。その音色はジャーニーやスティクス、ヴァン・ヘイレンなどと通じるメロディアス系ロックといったところ。幅広い楽曲と爽快なロックでヒットを連発、瞬く間に音楽界を制した伝説的ロック・バンドです。

バンドはミック・ジョーンス(g/元スプーキー・トゥース)、イアン・マクドナルド(g&key/元キング・クリムゾン)の二人が中心となって結成。ルー・グラム(vo)の小気味いいヴォーカルと、大物によるバンド結成、しかもアメリカ人とイギリス人による混成バンドという話題性も相まってたちまち人気者となりました。
熱い曲は熱く、甘い曲はとことん甘く・・・。優れたソングライターが集うバンドにはいい曲が揃います。洗練されたロック、大人のためのロックを堪能できることでしょう。

Jukebox Heroes: The Foreigner Anthology Disk 1
01. Feels Like the First Time (#4 Billboard Pop)
02. Long, Long Way from Home (#20 Pop)
03. Cold as Ice (#6 Pop)
04. Headknocker
05. Starrider
06. At War With the World
07. Double Vision (#2 Pop)
08. Blue Morning, Blue Day (#15 Pop)
09. Hot Blooded (#3 Pop)
10. I Have Waited So Long
11. Dirty White Boy (#12 Pop)
12. Head Games (#14 Pop)
13. Women (#41 Pop)
14. Rev on the Red Line
15. Break It Up [Edited Version] (#26 Pop)
16. Juke Box Hero (#26 Pop)
17. Luanne (#75 Pop)
18. Urgent (#4 Pop)
19. Waiting for a Girl Like You (#2 Pop) 視聴iTunes
20. All Sewn Up
21. Hoofer

19曲目「Waiting for a Girl Like You」はフォリナーの大ヒット・バラード。ビルボードで10週間2位にランクされました。1位には同じくオリビア・ニュートン・ジョンの「フィジカル」が大ヒット中、よって残念ながら1位になることはありませんでした。そんなところから「チャート史上最も気の毒な№2ソング」なんて呼ばれたりしています。

Jukebox Heroes: The Foreigner Anthology Disk 2
01. I Want to Know What Love Is (#1 Billboard Hot100)
02. Down on Love (#54 Hot100)
03. Street Thunder
04. Reaction to Action (#54 Hot100)
05. That Was Yesterday (#12 Hot100)
06. Ready or Not
07. Midnight Blue
08. Heart Turns to Stone (#56 Hot100)
09. I Don’t Want to Live Without You (#5 Hot100)
10. Say You Will (#6 Hot100)
11. Can’t Wait (#18 Mainstream Rock)
12. Just Wanna Hold
13. Everything That Comes Around
14. Just Between You and Me
15. Lowdown and Dirty (#4 Mainstream Rock)
16. Soul Doctor (#5 Mainstream Rock)
17. Until the End of Time (#42 Hot100)
18. Under the Gun  (#28 Mainstream Rock)

1曲目「I Want to Know What Love Is」は同じくフォリナーが放つ大ヒット・バラード。こちらは堂々全米1位を獲得しました。もう言うこと無しです。完璧です。アイ・ワナ・ノウ・・・自分も愛が何なのか知りたいです。

日本人には聴きやすい音色。そういえば「バッド・イングリッシュ」というバンドも、フォリナーと同じくアメリカ人とイギリス人の混成バンドでとても聴きやすかったです。もしかしたら、イギリス人とアメリカ人の個性がブレンドされると日本人好みになるのかもしれません。

Melody Selection ベストセラーランキング
イーブックオフ [中古CD・DVD]
Music Life : Foreigner [ Mr. Moonlight ] 1994


コメント

フォリナーの名曲、代表曲をベスト盤でコンプ! — 10件のコメント

  1. ほら、イントロが・・・

    Foreigner のアルバム 「4」 (1981年)より ‘Waiting For A Girl Like You’
    ほ~ら、もう頭の中でイントロが流れてきたでしょう・・・。 試聴はコチラ  【by iTunes】
    このアルバム、大ヒットしましたよねぇ。。。 
     ‘Juke Box Hero’
     ‘Urgent’
    などもヒットしました。。。
    しかし、やっぱり ‘Waiting For A Girl Like You’ でしょう。
    ハイトーン・ボ…

  2. いいじゃん!

    John Waite のアルバム 「No Brakes」 (1984年) から ‘Missing You’
    Billboard の1984年の年間チャートで11位と健闘した ‘Missing You’ は、The Police の ‘Every Breath You Take’ の盗作ではないか、と言われたりしました。ことの真偽はわからないけど、僕はこの曲、好きです。。。                               聴いて!
    Bsd English では、Journey…

  3. 【80年代洋楽】 ベスト・オブ・フォリナー(LP盤)

    原題は「Best Of Foreigner」。
    1982年発売のフォリナーの初のベストアルバムです。
    今ではいくつかベストも出ているようですので、10曲しか収録されていないこのアルバムの存在価値は少ないかもしれません。フォリナーは70年代から活躍しているグループなので、私にとってはリアルタイムで聴いた曲は少ないですが、どの曲もほとんどがトップ20に入ったようですので、初心者にも楽しめるアルバムだ�…

  4. はじめまして、こんばんは。
    この度はTBありがとうございました。
    私は音楽に対する知識はあまりありませんが、このフォリナーというグループも良い曲が沢山あって親しみ易いなって感じています。
    それではまた機会がありましたら、よろしくお願いします。

  5. こんばんは。
    フォリナーのアルバム 「4」は今でもよく聴いてますね。。。
    ところで今週末からまた 「人気投票」 をやるのでぜひ参加して下さいね♪
    では!

  6. こんばんは。初めまして。
    コメント入れるのが遅くなりましたが、自分の記事にTB有り難うございました。
    また機会があったらお立ち寄り下さい。

  7. みなさん、コメントありがとうございました。
    ■REALLIFE さん
    自分もあまり詳しくはないですが「フォリナー」は純粋にいいなあと。
    やっぱり残ってきた音楽はいいですね。
    ■よしくん さん
    人気投票、参加させてもらいます!
    ロックとなると血が騒ぎますな・・・。やっぱりフォリナー・・・かな?。
    ■Junk さん
    いやお礼なんてかまいませんよ。トラックバックですし。
    こちらこそありがとうございました。またおじゃましますね。

  8. コメント嬉しいです。カントリーの一番にドリー・バートンが出ていて、又嬉しい。たまに行くカントリーのバーで教わった人です。音楽も歌謡曲以外は何でも好きです。

  9. こちらこそありがとうございます。
    カントリーはやはりドリー・パートンですね。自分はこのお方でカントリーの道へ踏み出しました。
    カントリー・バー・・・・いいですな♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。