ケニー・Gのベストアルバム 癒しの音楽!

グレイテスト・ヒッツ~ニュー・エディション

公式サイト

地平線、水平線が見える・・・。
ケニーGの奏でる透明感ある美しい音色は、そんな広大さ、美しさ、切なさに満ちています。

ケニーGは、サーキュラー・ブリージングと呼ばれる循環呼吸奏法によって音を途切れさせずに吹き続けることが出来るそうです。つまり、空気を鼻で吸いながら同時に口から吐いている・・・。ケニーG恐るべし!って感じですが、彼のまろやかでメロウな音色はこのあたりに理由があるのかもしれません。

テレビ朝日で放送中の「題名のない音楽会」にケニー・Gが出演。羽田健太郎(ピアノ)、藤原道山(尺八)、新日本フィル・フレンドシップオーケストラとの共演はとても素晴らしいものでした。
かつて聴いていたメロディーが流れた時はちょっとセンチな気分になりましたが、懐かしさと新鮮さ、再び彼の魅力を再確認するひとときとなりました。

Greatest Hits New Edition : Kenny G
01. Songbird (#4 HOT100) 試聴iTunes
02. Silhouette (#13 HOT100)
03. Forever in Love (#18 HOT100)
05. Sentimental (#27 Adult Contemporary)
06. The Moment(#16 Adult Contemporary)
10. Havana (#66 HOT 100)
14. Theme from Dying Young
16. My Heart Will Go On (Love Theme from Titanic)
17. Asian Dream

1曲目「Songbird」や2曲目「Silhouette」、そして6曲目「The Moment」あたりが代表曲。穏やかなメロディーと鮮やかなソプラノが完璧な美を表現。参加アーチストによるヴォーカル曲が不必要にさえ感じてしまいます。
再編集の日本盤には「My Heart Will Go On(タイタニックのテーマ曲)」が収められています。

Melody Selection ベストセラーランキング
Diarynote: 【デュエット】ケニー・G : BLOG
ケニーGとチャーリーパーカー/新旧吹きもの大御所 : 音楽と建築と日々の生活


コメント

ケニー・Gのベストアルバム 癒しの音楽! — 5件のコメント

  1. トラックバックありがとうございます!
    ケニーは循環呼吸できるんですか。
    私は・・・当然出来ません(汗)真似しようとしても絶対できないと痛感しました。

  2. m_s_k_z さん、ようこそ。
    自分は循環呼吸はおろか、ろくに楽器が出来ません。何か楽器が出来るだけでも尊敬ものです。
    ケニー・Gって案外気さくな人なんですね。

  3. あのーすみません。
    サックスが吹けるかどうかは別にして、循環呼吸って簡単ですよ。 以下の練習で、誰でも10分でできるようになります。
    まず、1・2・3をそれぞれ単独にやってみてください。
    1 息を止めて(本当は止めなくていいんですが、練習のため)、頬を膨らまし、すぼめた口の先から「頬や顎の動きだけで」、つまり口腔全体をポンプのようにして、息をふぃーと吹き出す。
    これは誰でもすぐにできますよね。 念のため10回ほど練習してください。
    2 息を止めたまま、空っぽになった口腔に、肺の圧力で空気を送り込む。
    つまり、「息を止めたまま頬を膨らます」だけのことです。 練習の必要もありませんね。
    3 鼻から息を吸い込む。
    これができない人がいたら大変です。
    循環呼吸とは、この3つの動きを繰り返せばいいだけなのです。
    順序としては、
    3→2→「1をしながら3」→2→・・・
    つまり、「鼻から息を吸いながら頬の動きで空気を押し出す」感覚を掴めばOKなのです。
    ポイントは、同時に行うのは「1と3」であって「2と3」ではないということ。 何やら神秘的な技法のように感じるのは、「2と3」を同時に行うという誤解からだと思います。
    ちなみにわたくし、数十年前に何の脈絡もなくこの方法を発見し、爾来一度も人生の役に立ったことはありません。
    失礼しました。

  4. SangYuanさん、こんばんは。
    循環呼吸法にはそういう方法、練習の仕方があるんですね。顎や頬の力で空気を出すか・・・なるほど・・・。そうすれば肺は空気を吸えるわけですね。
    今ちょこっとやってみましたが、なかなか難しいですね。空気を吐く時にどうしても肺の力に頼ってしまう感じです。少し練習が必要なようです。もっともケニーGも同じ人間、やって出来ないってことは無いんでしょうね。
    >つまり、「鼻から息を吸いながら頬の動きで空気を押し出す」感覚を掴めばOKなのです。
    ここに要約されているようですね。感覚を掴めば楽に出来るようになるんでしょう。箸の持ち方を習得することと同じ感じでしょうね。なかなか覚えられなくても感覚さえ掴めば後は楽みたいな(例えがちょっと低レベルですが)。
    貴重なコメントありがとうございました。またお気軽にコメントを!

  5. "The Moment" Kenny G (1996)

    The Momentposted with amazlet on 06.10.19Kenny G. Arista (1996/10/01)売り上げランキング: 7,697Amazon.co.jp で詳細を見る 今日は最近のロック路線とは打って変わって、メロウなインストゥルメンタル(以降インスト)と言えばこの人、ケニーGです。 ケニーG、アルバムを…..

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。