プロ野球 アジアシリーズ2005

ついに野球も国際化!
その名も「アジアシリーズ2005」。日本、韓国、台湾、中国のリーグ戦王者がアジアのナンバーワンの座かけて争います。
ゆくゆくは「世界一決定戦」の実現も視野に入れている模様です。
KONAMI CUP アジアシリーズ2005
日本 : 千葉ロッテマリーンズ
韓国 ; サムスンライオンズ
台湾 : 興農ブルズ
中国 : チャイナスターズ(選抜チーム)
11月10日に東京ドームで開幕。12日まで4チームが総当たり戦を行い、上位2チームが13日の決勝で戦います。台湾はまだ出場チームが決まっていません。中国はクラブ単位でなく、五輪選抜となった模様です。
テレビ中継はこちら。テレビ朝日やTBS、日本テレビでしっかり放送されます。ご安心を。
・・・
野球界もここ数年の人気低迷でようやく重い腰をあげたようですね。
メジャー・リーグ到来で影が薄かった日本野球界。これを挽回するにはやはり国際化が必要ということなのでしょう。
それにしても楽しみ。アジア限定というのがちょっと残念ですが、この勢いだと世界シリーズもそう遠くない感じですしね。
誰もがメジャーを最高峰と思って疑わないけれど、近い将来ヤンキースが巨人に完敗なんてことがあればその見方も変わるかもしれませんね。
□□□
アジアシリーズ : YOMIURI ONLINE
僕の軌跡と奇跡: アジアシリーズについて


コメント

プロ野球 アジアシリーズ2005 — 2件のコメント

  1. はじめまして「僕の軌跡と奇跡」の管理者のヒログです。
    TBありがとうです。僕も早くメジャーのプレーオフに日本の球団が加わるようなシステムになって、本当の意味での「世界一決定戦」が見てみたいものです。それにはまだまだ、課題は山済みですね。ちなみに僕は巨人のファンなんですが、今年のペナントレースもなんだか心配です・・・。

  2. はじめまして。ご訪問ありがとうございます!
    アジアシリーズ、面白そうですよね。最初はどこのチームがチャンピオンになるんだろう?
    やっぱりジャイアンツですかねぇ。
    今年のジャイアンツ、打線はそれほど心配はなさそうですがピッチャーがちょっと心配です。桑田に工藤が高齢、そして木佐貫・・・。
    個人的には江藤に頑張ってもらいたい感じなんですけどね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。