女子栄養大学のヘルシーレシピ! 肉・魚・野菜のおかず!!

ヘルシーチョイス3  野菜のおかず

定番料理が詰まった料理レシピ「ヘルシーレシピ」。大いに役立ってます。料理本、いろいろ探しましたが、結局これをチョイス。どうせ料理を覚えるなら、学問的にしっかりしたもののほうが安心です。

女子栄養大学出版部

やはり栄養士の作るメニューには説得力があります。鵜呑みにできます。

それぞれ一品づづカロリーや塩分量が書いてあるので便利です。カロリーの計算方法や各栄養素の知識も自然に身についてしまうので、もはや気分は栄養士。まあそれはオーバーにしても、ちょっとした「うんちく王」になれます。

メニューは定番メニューが多いので毎日の献立に大いに役立ちます。すでに料理のレパートリー豊富な方にとってはあまり魅力ないかもしれませんが、これから覚えたい人にとってはまさにうってつけ。公式テキストとなることでしょう。

味付けは健康に配慮した「うす味」。その意味では糖尿病など食事制限のある人も使える内容となっています。「うす味」とはいえ、慣れれば全く問題なし。むしろ素材本来の味を楽しむことが出来ます。面白いのはその味付けに慣れた後で、今度は逆に外食や惣菜の味付けがとても不満に(辛く)感じてしまいます。

それにしても、ファミレスのメニューって恐ろしい数値のカロリー・・・。ヘルシー信奉者ではないけれど、あの数字、1食で1000カロリーオーバーはヤバイだろ・・・って感じです。

今まで一食で三食分のカロリーを摂っていた模様です。

ヘルシーチョイス1 肉のおかず
ヘルシーチョイス2 魚のおかず
ヘルシーチョイス4 お菓子生活
ヘルシーチョイス5 卵・豆腐のおかず
ヘルシーチョイス6 ご飯・めん・パスタ

この本、シリーズになってて全部で6冊。
店員さんに探してもらったら何故か全6冊全部持ってきました。「なんでやねん」とココロの中でツッコミつつも、せっかくなのでコレクトしてみました。今ではとても重宝しています。

□□□
免疫力を高める野菜おかず139―食べて元気、体に効く139品!


コメント

女子栄養大学のヘルシーレシピ! 肉・魚・野菜のおかず!! — 4件のコメント

  1. 「女子栄養大学出版部」からでてる『料理と栄養』という本を かつて愛読していました。
    そのときもメニューは定番メニューが多い感じがしましたが、その本今でもとってあって重宝しています。
    確か3年間くらい買っていたでしょうか。
    その頃に覚えたことが、今でも役に立っていることいっぱいありますよ。夏になると夏のころの本を取り出して、暑さを乗り切る料理の特集や夏の素材を美味しく食べるページをみて参考にしています。

  2. 最近の料理ブームは「男といえども・・・」って雰囲気です。自分もそんな影響か、はたまたスマスマの影響か料理への関心がふつふつと・・・って感じです。
    そんなわけでこつこつと定番を覚えようかと思っています。「季節の料理」も覚えがいありそうでいいですね。
    いつかパンも・・・

  3. ぜひぜひ、のめりこんでください。
    うちでは、主人を褒め倒して
    まずはカレー そして次は子どもが大喜びのハンバーグをマスター
    もはや料理は面白い!というところまで来てますよ。
    男の人の料理大賛成です!!!

  4. おお、旦那様大活躍ですね!
    カレー、ハンバーグ・・・作りがいありそうです。
    包丁の使い方が馴染んでくると、何故か野菜切ってても面白いです。
    葱が好きなのでしょっちゅうタンタンと切ってます。いや、タン・・・タン・・・ですかね(笑)
    あとは調味加減です。この関門は大きいです。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。