川澄綾子のファーストアルバムはピアノ色!

川澄綾子さんは声優や歌手として活躍中。彼女を初めて知ったのはアニメ「ラーゼフォン」の紫東恵役でした。アニメではとても明るいイメージでしたが、ここではしっとりと歌い上げています。

「Primary」は川澄綾子名義としては最初のリリースとなるファーストアルバム。ボーカル曲とインストが交互に流れるアルバム構成で、その音色は「ピアノと歌声のアンサンブル」といったところ。

ピアノの調べに彼女の歌声がよく調和しています。気分転換したい時に聴くといいかもしれません。

Primary
01. patch of blue sky
02. sakura 試聴YouTube
03. sa・ga
04. be
05. 緑と風と
06. hide and seek
07. 空ノナマエ
08. Alice
09. Day’s angel
10. missing blue

間に入るインストは彼女自信によるピアノ演奏。歌の合間に、静かに、優しく流れます。その音色が次のボーカル曲をより一層引き立てているのです。

Melody Selection ベストセラーランキング
川澄綾子 Ayako Kawasumi【@Victor Entertainment DISCOGRAPHY】


コメント

川澄綾子のファーストアルバムはピアノ色! — 1件のコメント

  1. 声優 Voice Actor

    音楽のジャンル分けで一番困るのが声優が歌うこのあたり。
    聴こえてくる音色は間違いなく「Jポップ」。でも「Jポップ」としてくくるよりは「声優」としてくくったほうが釈然とする・・・。…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。