OCNブログ人が廃止!? 移転、リダイレクトの方法は?

OCNブログ人が終了するということで、11月末までには引越しをしなくてはならない。で、移転の方法などを色々とサポートに質問してみた。

サポートもかなり混んでいるらしく回答もなかなか帰ってこなかったが、先日、ようやく回答が届いた。ブログやサイトを移転する方法は色々あるが、移転前のブログの価値や評価を引き継ぐにはそれなりに専門的な方法が必要なようだ。

先ずは「301 リダイレクト」という方法。「301 リダイレクト」を使用するのが検索エンジンにとってはもちろんのこと、ブログやサイトを訪れるユーザーにとっても最適な方法となるらしい。しかしながら、OCNブログ人ではこの「301リダイレクト」の設定はできないようだ。

「プランを問わず「.htaccess」ファイルをお使いいただくことはできません」

しかにながら、ブログ人に限らず、多くのブログサービスでこれは設定できないらしい。ということは、つまりは公式サイトで発表されている「gooブログのURLへのリダイレクト設定」も、技術的には「301 リダイレクト」を使用したものではないということだろう。

次に推奨されている方法が「link rel=”canonical”」や「meta refresh」の記述。これは各記事ページのhead内に記述する方法で、ブログ人でも「上級者テンプレート」を利用すれば可能らしい。

「head 内の編集につきましては、上級テンプレートを利用すれば、個別記事に限らず、ブログのアーカイブページ、メインページ、サイドバーなど自由に変更できます」

つまり、gooブログ以外へ引越しを考えている人でリダイレクト設定をしたい場合は、この方法を使うことになるのだろう。ただし、個別ページの異なるリンク先を、テンプレートのカスタマイズだけで一括して指定できるとは到底思えない。上級テンプレートにしても、おそらく不可能だろうと思う。

試しに上級テンプレートに変更してみたが、やはりテンプレートでは異なる外部URLを記述することは不可能なようだ。これを実行するには、ファイル管理から各ページを手作業で編集するしかない。各々のhtmlをダウンロード、メモ帳などで記述してアップロードする。ただし、これも新規記事を更新するとリセットされてしまうので、記述後の更新は不可となる(サポート外なので自己責任で)。

もっとも、ブログを移転後、旧ブログのトップページなどに「ブログ移転のお知らせ」として新ブログのURLとリンクを貼っておくだけでも良いとは思う。検索エンジンに対しても、この方法で十分移転を通知することができるようだ。ただし、この場合は全く新しいブログとして、一からスタートすることになってしまうようだ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。