料理の鉄人、中村孝明が横浜磯子に「貴賓館」を出店!

料理の鉄人として人気を博した中村孝明(こうめい)氏が、JR磯子駅、旧横浜プリンスホテル敷地内にある『貴賓館(旧東伏見邦英伯爵別邸)』に創作和食の日本料理店を出店した。

その名も『中村孝明 貴賓館

貴賓館とは、昭和12年に皇族の東伏見邦英氏が横浜磯子に建築した私邸で、横浜市の認定歴史的建造物にも選定されている。横浜らしさを象徴する歴史的建造物の1つだ。

その『貴賓館』に、料理の鉄人として人気の中村孝明氏が日本料理店をオープンさせる。旧横浜プリンスホテルをよく知り、また利用してきた自分にとってはとても嬉しいニュースだ。

ひとつ気がかりなのがマンション建設の問題。旧横浜プリンスホテル跡地にマンションが建つことに対し、地元住人の多くが反対していたのだ。現在はすっかりマンションも完成しているのだが、果たしてこの『中村孝明 貴賓館』は地元住民に受け入れてもらえるのだろうか。

お店の開店、オープンは2014年の2月28日。既に予約受付も開始されている。ちなみに、どんなお店でどんなメニューがあるのかは公式サイトで確認できる。ランチは1,000円からとリーズナブルなので、気軽に利用できる人気レストランとなりそうだ。


貴賓館(旧東伏見邦英伯爵別邸)、一日限定の一般公開
神奈川新聞

□□□
横浜 磯子 貴賓館ラボ
貴賓館(旧東伏見邦英伯爵別邸) :写真特集 カナロコ 神奈川新聞社


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。