ごちそうさんの長女、ふく(松浦雅)はBLな腐女子?!

NHK朝ドラ『ごちそうさん』から新たなスターが誕生するかもしれない。め以子・悠太郎夫婦の長女、西門ふ久(ふく)役の松浦雅だ。

『ごちそうさん』のブレイク女優といえば西門希子役の高畑充希が思い浮かぶ。そのクリっとした目と日本人形のような可愛さで一躍ブレイクしたのだが、今度は“見えない力”に夢中になるという謎多き女の子。物理に夢中なリケジョ、理系女子だ。

しかも、頭の中はBL(ボーイスラブ)趣味で悶々としている腐女子ときてるから驚き。このドラマは個性豊かなキャラクターが多いけれど、ふ久(ふく)に関してはそのキャラ立ちが際立っている感じだ。

甲子園を目指してバッテリーを組む弟(泰介)とその先輩(諸岡弘士)。ふ久(ふく)はその姿を傍らで微笑ましく見ながらも、頭の中では”先輩×弟”のBLな会話が展開されていくのだ。

泰介「嫌なんです、先輩のタマをほかの誰かが受けるなんて! 」。

先輩「西門・・・」。

今まで、ドラマでここまではっきりとBLな妄想を描写したドラマがあっただろうか。いや、そもそも、ここまではっきりと腐女子を演じた女優がいたのだろうか。しかも、放送したのはNHKだ。あのNHKが視聴率20パーセント越えの公共放送で、正々堂々とBLを妄想する腐女子を描写したのだ。

“リケジョ”といえばSTAP細胞の小保方(おぼかた)晴子さんが最近話題になったばかり。その”リケジョ”ブームの中、ふ久(ふく)の登場はタイミング的にもばっちりだ。そして、その”謎の彼女”を演じた松浦雅にとっても、ドラマ『ごちそうさん』は女優として大きな転機になったに違いない。

視聴率の好調が続くNHKの連続テレビ小説。NHKは、もしかしたら何か人気の秘密のようなもの、”ヒットの法則”のようなものを見つけ出したのかもしれない。

□□□
松浦雅オフィシャルブログ
「リケジョ」追い風、「ごちそうさん」長女役・松浦雅にブレークの予感 (産経新聞) 【Yahoo!ニュース】
ふ久ちゃん【腐女子(仮)】が斜め上を行き過ぎ 朝ドラ『ごちそうさん』 BLニュース 【腐女子の情報サイトちるちる】
人気のごちそうさん! 高畑充希の歌声、CDもブレイク!? 【Idol Talk】


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。