松井秀喜は引退? 移籍チームは巨人? 日本復帰は?

松井秀喜もいよいよ引退を覚悟しなくちゃならないのかも。

メジャーリーグは数字の出ない選手はあっさり戦力外にするね。もっとも、日本であれば依然としてレギュラーで出てそうだけど。

松井も意地を張らずに日本球界に復帰すればいいのに。好調巨人への復帰は難しいとしても、不調な阪神ならおそらくVIP対応してくれるだろうし。

松井は人工芝が膝に悪いと言って日本球界への復帰を否定してるけど、人工芝で走れないような膝ならそもそもメジャーで通用するわけないし。というか、そんな状態ではスポーツ選手とは呼べないでしょ。

松井は晩年の清原に似てる感じ。体が大きく(重く)なりすぎて膝を傷め、筋肉の付きすぎのためか体のキレも無くなりストレートが打てなくなる。変化球にも対応できなくなって・・・。

まあ、30も後半になると、よほど節制しない限り余計なお肉と脂肪が付くのは当たり前なんだけどね。

松井の選択はかなり限られてきた感じ。引退か日本復帰か。メジャーでDH専門の2割打てないベテランを獲得するチームがあるとは思えないし。可能性は低いけど、ヤンキースが故障したアレックス・ロドリゲスの穴埋めに松井を・・・なんてことがあれば、日本のファンとしてはイチロー&松井秀喜で面白くなるんだけどね。

忘れてたけど、イチローのヤンキース移籍で一番割りを食ったのが福留孝介かもね。イチローがいれば福留は要らないだろうし・・・。

□□□
松井秀喜 最新ニュース 【Yahoo!ニュース】
松井秀喜 ニュース 【MLB特集:スポーツ報知】

・・・

キャンプインが迫っても移籍チームは決まらず去就は依然不透明なまま。ヤンキースがDH候補として松井の名前を挙げたものの、その名前が挙がった3人の中で松井の順位は3番目。松井秀喜の価値をよく知るヤンキース。そのヤンキースへの復帰でさえ難しいとなると、松井秀喜の現役続行はいよいよ難しいのかもしれない。

翼の折れた・・・じゃないけれど、ホームランを打てなくなったスラッガーに待っているものは「引退」しかないのかもしれない。

契約が決まらない、移籍先が決まらないということは、つまりは大リーグから戦力外通告を受けているということ。おまけに日本のプロ野球界への復帰は全く考えていないとなると、行きつく先は引退しかない。年齢的に引退はまだ早い気もするが、松井の性格からしてまさかマイナー契約までして現役を続けるとは思えないし。

大リーグでは既に「松井秀喜=DH」という解釈しか無いらしい。となると、松井に期待しているのはバッティングだけということになる。ところが、その肝心のバッティングの評価が「年齢的衰え」と評価されてしまっている。ホワイトソックスと契約した福留が外野の控えとしてなんとか契約が出来たことを考えれば、守備の出来ない松井の契約はかなり難しいのかもしれない。

松井は守備は出来ると言う。しかし、日本の人工芝では膝がもたないと言う。それならば、やはり松井はもはや守備は出来ないということだろう。

個人的には巨人へ復帰してもらいたい気もする。でも、守備が出来ないのであればラミレスの二の舞になりかねず、原監督もまた扱いに困ることとなってしまうだろう。巨人への復帰、セ・リーグへの復帰が難しいとしても、DHのあるパ・リーグへの復帰なら可能性があるように思う。

もう一度、松井のバットで日本球界を賑わしてもらいたいのだが・・・。

中日に復帰した川上とオリックスに復帰した井川。彼等を嘲る人も多いが、声がかかるうちが花とも言う。松井自身も決断を早めないと、本人が真剣に日本復帰を希望する頃には、既に巨人をはじめどのチームも松井への興味が失せていた・・・なんてオチになってしまうかもしれない。そんな形で現役を引退するのは、「松井秀喜」という選手には似合わない気がする。


コメント

松井秀喜は引退? 移籍チームは巨人? 日本復帰は? — 1件のコメント

  1. 今更どの面下げてNPBに戻るのよ・・・・。
    って感じなんじゃないでしょうか?。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。