浅田真央&タラソワ バンクーバー&キム・ヨナが遠ざかる…

浅田真央、ピンチ!

オリンピックシーズンの大事な年なのに、もしかして真央ちゃん絶不調?。グランプリシリーズ第1戦のフランス杯では2位、第2戦のロシア杯では痛恨の5位と、立て続けに連敗。グランプリファイナル進出も厳しくなり、その先のバンクーバーオリンピックでも、金メダル候補どころか圏外といった感じになってきた。

キム・ヨナ、完璧すぎ…

一方、キムヨナさんは凄い勢い。完全に今年に標準を合わせてきたかのような完璧な演技。しかも200点越え。もはや誰も彼女に近づけない「強さ」を手に入れたかのようだった。おそらく次のGPやファイナルでも、その強さを見せ付けることだろう。そして、それを追う選手たちは、その強さに怯えることになる・・・。

どんなスポーツでもそうだけど、いったん「強い」と思ってしまった選手に勝つことは、とても難しいこと。願わくは、真央ちゃんにそのプレッシャーに打ち勝つだけの「強さ」があらんことを祈る。強い者が勝つのではなく、勝った者が強いのだから・・・。

P.S. 金妍児さん、アメリカ大会のSPでまた記録更新したみたいだね・・・。彼女は一体どこまで強くなっていくのだろう・・・。

□□□
フィギュアスケート 日本女子ファンブック 2010
フィギュアスケート – 最新ニュース 【スポーツナビ】
ジャパンオープン2009レポート 女子シングル 【nifty:フィギュアスケート特集】
2009コスチューム・オブ・ザ・イヤー 投票結果発表 【nifty:フィギュアスケート特集】

浅田真央 Mao Asada


コメント

浅田真央&タラソワ バンクーバー&キム・ヨナが遠ざかる… — 5件のコメント

  1. タラソワはダメコーチだと思いませんか。安藤美姫さんもダメにして、今度は真央さんに牙を剥いているように思います。日本の選手をダメにするためにロシアから送り込まれているのではないでしょうか。

  2.  えっ、安藤選手ってタラソバコーチに習った事あったんですか?

  3. タラソワコーチはなんとなく旧世代のコーチってイメージ。もっと若い独創性のあるコーチや振付師をつけたほうがいいかもね。
    っていうか、タラソワってタラソバとも読むのね・・・。

  4. はい、ロシア語の発音から言って一番近いのはタラーサヴァにになります。

  5. タラーサヴァは言いにくいね~。ロシア語って確か一番難しいって聞いたことあるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。