楽天・TBS問題 三木谷社長の狙いは?

楽天が東京放送(TBS)の株式20%近くを保有しているらしい。
一連の経営統合問題を見ていると、先のホリエモン&フジテレビの一件を思い出します。いづれも既存メディアとインターネットの融合を謳っている点が共通していますが、世間一般の論調は「現実味のない絵空事」といった感じでした。
でも、ここにきてその風向きが変わってきたようです。
最近テレビで「ハンゲーム」や「GyaO(ギャオ)」のCMが放送されているのをご存知でしょうか。「ハンゲーム」はゲームとインターネットを融合し、 「GyaO」はテレビとインターネットを融合、いづれも会員数300万を超える大成功を収めているのです。
かつては誰もが半信半疑であった「既存メディアとネットの融合」。これがもはや絵空事では無くなっているのです。
先のライブドアとフジとの提携、そして今回の楽天とTBS、いづれも多少強引とも思える手段ですが、その背景には「先を急がなければならない」という事情があるようです。
来春、ソフトバンクがインターネットテレビ事業に進出します。
そう、あの巨人ソフトバンクがインターネットテレビ事業に乗り出すのです。日本テレビ、フジ、TBS、テレビ朝日、テレビ東京の民放大手5社の協力の下、テレビ番組をインターネット配信しようというものです。ソフトバンクはポータルサイト最大手のヤフーを傘下に持つだけに、そのの相乗効果もあってインターネットテレビの大本命と言われています(株価も急動意)。
ライブドア堀江社長、楽天三木谷社長が株取得による提携を迫る背景には、どうもこのソフトバンクの存在があるようです。
もしヤフーとテレビ局各社が手を結べばもはや打つ手は無い。とはいえ、このまま黙ってソフトバンクの後塵を拝するわけにはいかない。それならぼ・・・というわけです。
それにテレビ各社と事業提携しておけば、仮に将来ソフトバンク主導のインターネット・テレビ配信が始まっても、ライブドア、楽天、共にそのムーヴメントに乗っていける・・・。
一連の騒動の背景にはそんな思惑があるのかもしれません。


コメント

楽天・TBS問題 三木谷社長の狙いは? — 7件のコメント

  1. 阪神連敗と村上ファンド、そしてネット企業がTV局を買う方法

     阪神タイガース3連敗。確かにロッテは強いけれども、どちらかというと阪神が弱すぎる。岡田監督の采配もダメダメだし、今の金本を4番に据え続けるあたりどうかと思う。精神的なパワーを今のアニキからは感じられないのですよ。下柳だけはきちんと仕事をしていたと思いますが。
     もしかしたら阪神のこの不調は、村上ファンドの一連の動きのせいかもしれない、と思う。株のことや法律のこと、あるいは経済や財務のことがわかっている人であれば、今、村上さんが提案していることなどが理解できると思うのだけど、残念ながら、野球一…

  2. 楽天の三木谷社長

    16日、民放各局のテレビ番組に出演した。 その中で、TBS買収を達成する決意を語っている。 何が何でも(一文無しになっても)やり遂げるそうだ。 胡蝶蘭。

  3. ・楽天がTBS株買占めの件

    いやー、大騒ぎになってますね(笑)。ホリエモンの時も大騒ぎでしたが(まあ、初で、色々ありました)、また、楽天さんも同様の事を。。。(苦笑)。楽天さんがTBS(東京放送)の発行済み株式の15.46%を取得&筆頭株主となったそうで、取得金額(約880億)が、…….

  4. 「TBSvs.楽天」四択クイズ

    この部分は iframe 対応のブラウザで見てください。
    [使い方]
    (1) 上のフレーム内の[START]をクリックすると、第1問が出題されます。
    (2) (A)(B)(C)(D)の選択肢の中から答えを選んでクリックします。正解・不正解の判定と解説が表示されます。
    (3) 次の問題に進むには、[次へ]をクリックします。
    (4) 全問終了の場合、10問中何問正解したか結果が表示されます。もう一度、挑戦する場合は[戻る]をクリックします。

  5. TBありがとうございます。
    グーグルの株式時価総額が1000億ドルを突破したそうです。ソフトバンクもうかうかしていられないでしょうね。

  6. こちらこそありがとうございました。
    グーグルと言えば検索のイメージですが、もはや巨大経済グループと化している感じがします。楽天もTBS買収で追いつけ追い越せといったところでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。