慶応、45年ぶり甲子園!

センバツが開幕、慶応義塾高校が45年ぶりに甲子園に姿を現しました。
甲子園とは無縁だと思ってたので最初聞いた時は「えっ」って感じでしたけどね。

OBの間ではけっこうホットな話題。嵐の櫻井翔さんはナインを激励、また元巨人監督の藤田元司さんも大量の差し入れでエールを送ったそうです。
飛躍のきっかけは推薦入試制度の導入によるところが大きいようですが、やはりエンジョイ・ベースボール、その成果が甲子園出場につながったのでしょう。

・・・

慶応8―7関西(1回戦 24日)
逆転に逆転のシーソーゲームを制したのは慶応、九回一死満塁とし、代打・新谷がセンター前ヒット!みごと45年ぶりの選抜出場をサヨナラ勝ちで飾りました。
甲子園のグランドには応援歌「若き血」がこだましていたことでしょう。

慶応3―1福井商(2回戦 29日)
慶応は前回出場の32回大会(1960年)以来の8強進出となりました。生で見たい・・・。

神戸国際大付15―1慶応(準々決勝 1日)
ついに敗れてしまいました。残念でした・・・。「慶応はその裏、無死満塁の好機を逃した」とあるのでこれが響いたのでしょう。
それにしても神戸国際大は強いですね。夏優勝の駒大を一安打完封した実力は本物でした。こうなったら優勝してほしいですね。

□□□
慶応サヨナラ勝ち、45年ぶり出場飾る : YOMIURI ON-LINE
センバツ高校野球 : YOMIURI ON-LINE
Blog Ranking


コメント

慶応、45年ぶり甲子園! — 1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。