ナイトレンジャーの魅力はツインボーカル&ツインギター!!

セブン・ウィッシーズBig Life

ナイトレンジャーは、カリフォルニア出身の5人組によって結成された陽気なロックバンド。「ツイン・リード・ボーカル」&「ツイン・リード・ギター」の分厚い演奏が最大のウリで、声のコーラスとギターのコーラスの両方が楽しめるバンドだ。心地いいテンポとキャッチーなメロディーが印象的で、景色に例えるなら、陽気なカリフォルニアの空のような音楽だ。

代表曲はこの2曲。【試聴 iTunes】

Don’t Tell Me You Love Me (#40 Billboard Pop)
You Can Still) Rock in America (#51 Mainstream Rock)

そして・・・。
Sister Christian (#5 Hot100)
When You Close Your Eyes (#14 Hot100)
I Did It for Love (#75 Hot100)

ヒット曲は数多くあれど、おすすめは3作目・4作目あたりのアルバム。特に4作目「Big Life」に入ってる「Love Is Standing Near」はアメリカンロックを要約したような曲。特にギターの音色が秀逸だ。

◆7 Wishes (#10 : The Billboard)
01. Seven Wishes
02. Faces
03. Four In the Morning (#19 Hot100)
04. I Need a Woman
05. Sentimental Street (#8 Hot100) 試聴iTunes
06. This boy Needs to Rock 試聴iTunes
07. I Will Follow You
08. Interstate Love Affair
09. Night Machine
10. Goodbye (#17 Hot100)

◆Big Life (#28 : The Billboard)
01. Big Life
02. Color of Your Smile
03. Love Is Standing Near ギターソロ YouTube
04. Rain Comes Crashing Down
05. The Secret of My Success (#64 Hot100)
06. Carry On
07. Better Let It Go
08. I Know Tonight
09. Hearts Away

ナイトレンジャーはハードロックにジャンルされるためか、どうしても他のハードロック・バンドと比べられがち。しかしながら、彼等の音楽の魅力、本質は「曲のハードさ」では無いように思う。彼等の音楽の魅力は、むしろ、そのハードさとは無縁の世界にあると思う。ハードロックバンドというレッテル、先入観が、彼等の音楽の幅を狭めてしまっている感じだ。

07年4月には、およそ9年ぶりとなるニューアルバム「ホール・イン・ザ・サン」をリリース。ナイト・レンジャー、まだまだキープ・ロッキン!な感じです。

ナイト・レンジャー、9年振りの新作、来日公演も決定!【BARKS】

□オリジナルメンバー

★ ジャック・ブレイズ JACK BLADES / BASS,LEAD VOACALS
ナイト・レンジャー結成前はジェリー・マティーニ(スライ&ザ・ファミリー・ストーン)によって結成されたルビコンに在籍。ここでケリーとブラッドに出会い、ナイト・レンジャー結成となります。作曲の要です。

★ケリー・ケイギー KELLY KEAGY / DRUMS,LEAD VOCALS
同じくルビコンに在籍、ジャック、ブラッドと出会います。もう一人のリード・ヴォーカルで作曲もこなします。ドラムを叩きながら歌う様はかなりエネルギッシュでスポーツマン。

★ブラッド・ギルス BRAD GILLIS / GUITARS,VOCALS
同じくルビコンに在籍、一時オジー・オズボーン・バンドにも参加。別名「アーミングの魔術師」。テクニックを自重、メロディーの要です。

★ジェフ・ワトソン JEFF WATSON / GUITARS,VOCALS
アランに誘われ、バンドに参加。「8フィンガー」奏法で一躍ブレイク! 8本の指でピアノのように弾きます。ブラッドと違いアームは使いません。

★アラン・”フィッツ”・ジェラルド ALAN “FITZ”GERALD / KEYBOADS,VOCALS
サミー・ヘイガーやロニー・モントローズなど多くのミュージシャンと共にプレイ。ジャックとはルーム・メイトだったこともありバンドに参加します。

ダム・ヤンキース DAMN YANKEES
バッド・イングリッシュ BAD ENGLISH
ナイトレンジャー、待望の新作、新譜、新曲だぁ!!【関連記事】
ナイトレンジャー、待望の新譜はカリフォルニアン・ロックアルバム! 【関連記事】

Home > ハードロック > Night Ranger


コメント

ナイトレンジャーの魅力はツインボーカル&ツインギター!! — 7件のコメント

  1. こんばんはー。
    Sister Christian は大好きで
    何度も何度も聴いていたことを思い出します。
    ハードな曲ももちろんよかったですけどね。

  2. ナイト・レンジャーはやはりシスター・クリスチャンでしょうね。不思議な雰囲気の曲でした。
    自分は晩年の「I Did It For Love」のMTVの映像がとても印象に残っています。。。

  3. (250)7ウィッシズ

    ナイトレンジャーの3作目。
    1985年の作品。
    7 Wishes
    記念すべき(?)250回目はオイラが初めて買ったCDでもあります。
    それまではレンタルレコード派(お金がなかった為)でしたね。
    当時CD3000円は高校生にとってはかなりの出費でしたね。(今でもそ…

  4. そしてNIGHT RANGER

    大好きなバンドの1つにNIGHT RANGERがあります。彼らは80年代に全盛を極めたHM/HRブームの先駆けとも言えます。ギターヒーローは全然違うタイプの2人、そしてボーカルはベース、ドラムが兼任するという変わったバンドでした。…

  5. ナイトレンジャー in カリフォルニア

    「カリフォルニアでナイトレンジャーを見たい」10代のころから漠然をいだいていた夢が30代半ばになった今、ついにかなった。
    なぜカリフォルニアなのかと言うと高1の時にラジオで流れたLIVEでジャックが「Oh!! My California!!!」と曲の合間に叫んでいたのが強く印象に残っているから。
    「そうか、カリフォルニアは特別なんだ。。。」とその時以来ずっと思っていた。
    今日は何組も出演するチャリティーイベント、メインはサミーヘイガー。
    日本から見に来たことを伝えたくて(一応、ジャッ…..

  6. Hole In The Sun ナイトレンジャー

    ホール・イン・ザ・サン
    →「Night Ranger.Com」: 公式サイト
    →「HMV / Hole In The Sun」: 試聴♪

  7. ショウ&ブレイズ Shaw Blades

    Hallucination : Shaw Blades →「shawblades.com」 公式サイト→「Jack Blades.Net」 公式サイト(音楽流れ

Melody Talk にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。